訃報 泉政行さん 早過ぎます。新作の555が観たかったのです。

この記事は2分で読めます

1.泉政行さん という俳優をご存知ですか?

ドラマ『科捜研の女』などに出演した俳優の泉政行さんが7月28日午後5時35分、都内の病院で亡くなられました。35歳という早すぎる死に泉さんのブログには「残念です。本当に残念です」「とても悲しいです。早すぎます」など続々と追悼の声が寄せられています。

⇒泉政行オフィシャルブログ 『青空に浮かぶ月』

90F2383T83C83Y93FC82E82890V29

泉政行さん 早過ぎます。新作の555が観たかったです。
私が泉さんを知ったのは平成15年 2003年1月放送の『仮面ライダー555(ファイズ)』の敵の怪人の一人『木場勇治 / ホースオルフェノク』役としてでした。

ただ単なる悪としての敵ではなく、人間として生きたいのに怪人オルフェノクに成ってしまいった自分を思い悩む難しい役どころでした。初めのころは、演技を少しまだ未熟に感じたときも正直ありました。

しかし、回をかさねるごとに その演技は磨かれ洗練され 素晴らしいものに磨かれて行きました。そこには物凄い努力と修練があったのかもしれません。私は全貌は分かっておりませんが…。そして、その努力の賜物としての『仮面ライダー555』は

素晴らしい作品の一つに仕上がりました。

それでは、その一部を観て行きましょう!

スポンサーリンク

2.泉政行さんを偲ぶ動画集

仮面ライダー555 ホースオルフェノク 初登場シーン

 

仮面ライダー555の初変身シーンがメインですが… ホースちゃんも出てきます。

 

仮面ライダー555 夢の守り人 のワンシーン

『知ってるかな?
 夢って言うのは呪いと同じなんだ。
 途中で挫折したものは、ずっと呪われたまま …らしい。』

 

仮面ライダー555 ラストバトル

 

仮面ライダー555 スペシャルトーク
動画のタイトルの俳優さん名は間違っています。

いかがですか?
私の大好きな作品と そこに登場する大好きな俳優さんの一人 泉政行さんの魅力の一端を垣間見て頂けたでしょうか?

3.そして新作の555が観たかったのです。

『仮面ライダー555』は、10年以上前に終わった作品です。しかし、2015年の仮面ライダーの映画『仮面ライダー3号』に『仮面ライダー555』が登場していたのです。

そして、その映画の続編として『dTV』で『仮面ライダー4号』にもメインキャラの一人として『555』が登場。
「dビデオスペシャル 仮面ライダー4号」第一話

ちなみに残り二話(全三話)は『dTV』で観られます。今なら1ヶ月無料です。
しかも『仮面ライダー555』も仮面ライダーシリーズ(昭和も平成も全て)も 
その他のアニメやドラマも観放題です♪

dTV

これで盛り上がった『仮面ライダー555』!主役の乾巧 / 仮面ライダーファイズの『半田健人』さんの夢も新作の555を作ることだったので密かに期待していたのですが…

4.若くても 生きてくても 生きれないことがある。

当たり前のことですが、改めて そう 思いました。
どうか あなたは 全力で今を大切に生きてください。

私は、これから出来るだけ大好きなことで稼いで生きて行きます。
いつ亡くなっても悔いのないように

そして、泉政行さんのご冥福をお祈りいたします。
どうか天国でも その素敵な笑顔で周りの方を痺れさせてください。

20130725173558-1322053692

o0420023612373622105

5.今日のおまけ

進撃のオルフェノク

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー