スター・ウォーズ エピソード7は、ジョージ・ルーカスの手を離れ 大コケして欲しい理由

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

1.ジョージ・ルーカス、『スター・ウォーズ』の監督をやめたのは「批判ばかりされるから」

11月20日のヤフーニュースの引用です。

 

 ルーカスは『スター・ウォーズ』シリーズの監督をするのをやめた理由について、「映画を作れば批判ばかりされるし、(映画のクリエイティブ面について)わたしが決める前に、周囲の人たちがどうすべきなのか決めようとする。これはあまり面白くないよ。

何かを試してみることもできない。何もできないんだ。決められたやり方でやらなくてはいけない。こんなのは気に入らない」と説明。「わたしは実験的な映画でキャリアをスタートさせた。だからそうした映画に戻りたい。でももちろん、そんなのは誰も観たくないんだろうけどね」。

 インタビュアーに「わたしはあなたの最初の映画が好きですよ」と言われても首を振り、「そんな人は他にはいない」と真顔で答えて笑ったルーカス。「どの『スター・ウォーズ』のキャラクターになりたいか?」との質問には、「わからないな。出てくるキャラクターはみんな好きだから。

ジャー・ジャー・ビンクス」と『スター・ウォーズ』ファンに毛嫌いされている新3部作(エピソード1~3)のキャラクターの名を口にしていた。

reia

 『スター・ウォーズ』シリーズは旧3部作(エピソード4~6)で熱狂的な信者を獲得しただけに、後に発表された「特別篇」、そして新3部作に反発したファンも少なくない。ルーカスといえどもそうした批判、そしてシリーズが大きくなればなるほど製作における自由がなくなっていくことにはこたえていたようだ。

以上 引用おわり。

それで思ったこと…それは

2.監督が思ったように出来ないなら その作品は終わり

l_ah_sw1

凄く長い時間掛けて精魂込めて作った作品は、自分の子どものような存在です。それを他の方が気に入ってくれることは、大変 嬉しいことです。しかし、そこで熱狂的過ぎるファンも出てしまうことは悲しいことです。有り難いのだけど悲しいです。

何故なら、思ったように作品を作れないからです。元々 「スター・ウォーズ」は9部作でした。いや、途中から そうなったのかもしれません。それが制作期間が長くなり過ぎるので関われないとジョージ・ルーカスが判断し、6部作に変わります。

そして、また9部作に戻りました。しかし、そのときはジョージ・ルーカスの元を離れディズニーに売られてました。それでも結構な盛り上がりを見せています。いや、もしかしたらマスコミの力でそう思い込まされているのかもしれません。

売りたいですからね。あなたは、それでいいのでしょうか? 僕は、なんか嫌ですね。例えれば、鳥山明が書いてないドラゴンボールみたいな感じで。ん? そう言えばアニメや映画の全てに鳥山明が関わっている訳では ありませんね。

面白くないものもあるけど…面白いものは出てきてるな。それなら「スター・ウォーズ」も同じかもですが…w でもね。思うのです。「スター・ウォーズ」の最新作に期待しながらも、期待し過ぎる熱狂的な狂信的なファンの超☆期待を大幅に悪い意味で裏切る作品に成ってくれって。

一番 作品を愛している筈の方が離れて、面白い作品が出来るのは、僕は面白くないので。だから、最新作が大コケして、熱狂的ファン大激怒。そして、やっぱり監督が違っちゃダメだ!…と思える作品に成って欲しいとも思うのです。

sw_tfa_otherphoto_02_large

スポンサーリンク


では、なぜジョージ・ルーカスは自由に作品が出来ないって思ったのか?
それは 例えば、これですね…

3.映画にもなったジョージ・ルーカス批判

映画『ピープルvsジョージ・ルーカス』予告編

観たい気もしますが…w 此処まで来ると監督としては辛いよなぁ。もしかしたら、監督にも何か問題があったのかもだけど。だけど悲しいね。

4.今日のおまけ

どのように日本の時代劇が「スター・ウォーズに影響を与えたか?」

 日本語の翻訳がないのでフォースを使って観て下さいw

 

ゆっくりとスターウォーズのお話ししませんか?ジェダイ編

 

仲間を斬りつけるダースベイダー – スターウォーズ 実況プレイ

 

Facebookをなさっておられるのなら
惑星”ジャクー”の砂漠を疾走する、360°映像を味わえます。
⇒Facebookで最新のスター・ウォーズの世界を味わう

 

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」予告編

 

そして
もし「スター・ウォーズ エピソード7」を
ジョージ・ルーカス監督が作っていたら予告編はこうなる…

Star Wars: Episode VII Trailer – George Lucas’ Special Edition

 

 

最新作 面白そうですね。

結局 楽しみなんだけど どこか悲しい気持ちを書いてみました。

 

ちょこっと参加しています。

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへにほんブログ村

 

【11月21日13時51分 追記】 今 思いついたのですが…

もし、万が一 スター・ウォーズ エピソード7が大コケしたら、同じ制作費でジョージ・ルーカスに全く意見せずにスタッフも自ら集めてもらって改めて作って貰うとかどうでしょうか? それも大コケしたら、熱狂なファンを集めて制作費の幾らかを出資して貰って作って貰うとかもいいかもw

ケチを付けるのは簡単だけど…作ることの大変さを味わって欲しいのでw

僕が、ディズニーの偉いさんなら そうします♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
    • ナカタカ
    • 2015年 12月17日

    初めまして。今回のエピソード7を楽しみにもしていますが、ジョージルーカス監督が関わっていないことには不満を持っていましたし、監督が代わった時点でオリジナルとしての正式な続編やシリーズとは思えませんでした。
    このブログを見て全く同じ考えだったのでコメントしました。ジョージルーカスが作っていたらカイロレン、BB8、キャプテンファズマや主人公などではなく違うキャラクターだったのかと思うと少し残念ですし、エピソード1~3の不満ポイントの1つ結局4~6に向かっての話だから世界に広がりがないとの意見も今回のエピソード7の方がよっぽどそうなっているようで、過去をなぞっているだけのファンサービス色が濃いような気がします。

      • モロッコ
      • 2015年 12月17日

      ナカタニさん>はじめまして。コメントありがとうございます。
      ジョージ・ルーカスさんが関わっておられない時点で、もう本物ではないと私も思っておりました。
      誰もあまり語りませんが…(汗)

      そうなんですよね。ジョージ・ルーカスさんが関わっていない時点で
      大きな冒険なんて出来ないような気がしております。
      どこまで面白いものが出来ているのか期待している自分と

      ジョージ・ルーカスさんなら もっと面白いスター・ウォーズを作るぞ!
      …と思っている自分がいます。

        • ナカタカ
        • 2015年 12月17日

        コメント送信失敗したと思いまた送ってしまいました。申し訳ありません。

          • モロッコ
          • 2015年 12月17日

          ナカタニさん>いえいえ。反応を頂いて大変嬉しかったです。ありがとうございます。

    • ナカタカ
    • 2015年 12月17日

    初めまして。今回のエピソード7を楽しみにもしていますがブログを拝見して全く同じ考えだったのでコメントしました。
    オリジナル公開版が特にリアルタイム世代に神格化され過ぎていてどうにも窮屈な作品となっている気がします。私も40歳を過ぎてリアルタイム世代なのですが、エピソード7製作にあたっての世間の特に直撃世間のエピソード1~3、ジョージルーカス批判や嘲笑に少し不満を感じていました。

    カイロレン、BB8、キャプテンファズマなども良いですがジョージルーカスだったらどんな新キャラが出てたのかなと叶わぬ妄想をしております。

    エピソード1~3批判に結局4~6向かってるだけで広がりがないとの意見もありますが、今回のエピソード7こそ過去作から時間が経過しただけのファンサービス色が濃い面だけが強調されたような作品の気がします。長文失礼しました。

      • モロッコ
      • 2015年 12月17日

      ナカタニさん>二回目のコメントありがとうございます。
      スパム防止のため、私がチェックしてからのアップに成りますので
      直ぐに反映されなくて申し訳ありません。

      スター・ウォーズが人生だとか言われる熱狂的なファンも居られますね。
      その癖 作り出した人よりも 自分たちの作ったルール通りじゃないと
      納得しない残念なファンも居られますね。

      本末転倒だと私は思います。

      そして、お金の儲かるコンテンツだと判断したディズニーは
      今後も大量生産を続けるようですね。

      だからこそ 大コケしろ!

      …って私は思います。
      皆が絶対に面白いって思い込もうとしているから。
      そして、作った人ほど冒険できない筈だと

      私も考えておりますのでw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー