とと姉ちゃん 第14話 感想M 舞台は浜松から東京・深川に移ります!人間模様。

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第3週 「常子、はじめて祖母と対面す」 今週のおおすじ&妄想予想

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 万が一 読まれるときは、心を広く持ってお読みください。
⇒とと姉ちゃん 第3週「常子、はじめて祖母と対面す」今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.第3週 第14話 今日の公式なあらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と私の補足です。

東京・深川に引っ越すことになった小橋家。常子(高畑充希)たちは最後にもう一度物干し台にのぼり、思い出の詰まった浜松に別れを告げる。

そしてやってきたのは、所狭しと木が並び、男たちの活気であふれる木場の町。常子は、母・君子(木村多江)の実家、「青柳商店」の豪勢な造りに驚く。

店前で番頭の隈井(片岡鶴太郎)と出会い、座敷に案内される。生まれて初めての祖母の滝子(大地真央)との対面に緊張する常子たちだが…。

くだけた話をして番頭さんが少し緊張を解いてくれました。ほんの少しですが…。しかし、常子のお祖母様は、どんな方の問いかけに「一言で言えば、青柳家そのもの」との答えに更に緊張が走ったように思います。

 

以上 引用と私の補足おわり。

3.【ネタバレ】第3週 第14話 感想M  舞台は浜松から東京・深川に移ります!人間模様。

『感想M』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

 

四人の見送りに会社の仲間、社長、学校の友だち、大家さん、近所の皆さんが集まってくれました。引っ越させたのは、自分の所為だとしょんぼりする社長。

ちなみにアイキャッチの画像の下の犬は、大家さんの犬でした。

スポンサーリンク

犬ちゃん

「ワン」

 

そして、出発する四人。思い出の物干し台に向かいます。そこには例の玉置三兄弟も。玉置三兄弟(長兄)は、運動会の二人三脚の手ぬぐいのお礼に 綺麗な手ぬぐいを渡します。見送りに行けなくてごめんと言いながら。

皆が来なかったらどうするつもりだったんだろう?w

 

鞠子、美子は それぞれの同じ歳の玉置兄弟(次男)、(三男)にお礼を言います。そして、玉置三兄弟(長兄)は、常子に言います。
「オラに何か言いたいことでも」

常子は、応えます。
「最後に登りたくて」
それを聴いた玉置三兄弟(長兄)は、コケてますね。きっと。

 

 

物干し台に登る三人。

もう登っても降りられなくて怒られることもありません。
思い出のいっぱい詰まった浜松に別れを告げるのです。

 

汽車の中では、なんと 鉄郎に会います。四人の引っ越し場所を知りたくて追いかけて来たのでした。

美子の「また 失敗したんだ」の問いかけに
「うるせー!」と応える鉄郎。
もうお約束になってきましたね。

 

そして、東京 深川。

男たちが木材を運んでいます。凄い規模で当時の深川を再現しています。圧巻です。

 

そして、祖母の滝子に四人は会うのです。
眼光の鋭い滝子。凄い迫力です。大地真央さんが、こんな役をやられるようになったんだと思いながら観てました。

 

また、一波乱ありそうですね。明日も目が離せないですね。

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー