あさが来た 第156話 Mの感想 あさが来たは、終わっても朝は続くのです!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.最終週 柔らかい心【今週のおおすじ と モロッコの妄想予想】

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 万が一 読まれるときは、心を広く持ってお読みください。
⇒あさが来た 最終週 柔らかい心 今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.最終週 第156話 今日の公式なあらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と、私の補足です。

あさ(波瑠)とはつ(宮崎あおい)は、ふたりで話し合う。今までふたりが歩んできた道のりを振り返る、あさとはつの思いとは…。

はつは、山を守り、あさは女子の教育を進めて行く。あさの「うちら あの日 お父ちゃんが言われていたように お家守れましたんかな?」の問い掛けに、はつは「へい」と答える。

大事なものを守れたと話し合い、お互いに「よう 頑張りましたな」と讃え合う。そして、まだまだ長生きしようと誓う。

 

宜(吉岡里帆)が久しぶりに加野銀行を訪れる。多くの娘に囲まれている千代(小芝風花)と再会した宜は、あさについて話をする。そして、あさは、女子大学校の学生や宜、千代たちとピクニックに出かける。

あさがこれまで自分が見て、感じたことを集まったみんなに語りかける。すると…。

話し終わったあさは、遠くに新次郎を見かける。微笑む新次郎に 杖も捨てて走り寄るあさ。「今日も よう 頑張りましたな」とあさの頬をやさしく包みながら新次郎は語りかけるのであった。

 

以上 引用と私の補足おわり。

スポンサーリンク

3.【ネタバレ】最終週 第156話  あさが来たは、終わっても朝は続くのです!

『Mの感想』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

 

いきなり オープニング曲から始まって最終回感を出していましたね。

 

「この世で まだ うちがせないかんことが、ありますさかい
 生かせてくださっているのでしょうな」

 と あさは話すのです。この考え方は、ひじょうにユニークですね。

 

 

季節の変わり目になると 今の自分の状況に絶望して 人身事故が起こったりしやすくなります。悲しいことですが…。もしかしたら、心のご病気で仕方なかったのかもしれません。

しかし、このあさの言葉を思い出せば 踏み止まれる方もおられるかもしれないと感じたのです。亡くなる前に その使命を全うしましょう!きっと皆 何かの使命があるのです。わたしも。あなたも。

それを忘れずに進んで行きましょう!

 

 

そして、昨日 あさ役の波瑠さんが予告されておられた『大切な人』が最後に出てこられましたね。先に書いたので、もうバレてますが…w… それは、新次郎さん。

五代さまではなかったのですね。少し残念ですが… でも、あさらしい感じがして私は 良かったです。

やっぱり 最後まで 爽やかな朝を迎えるのに相応しいドラマでしたね。素敵な時間をありがとうございました。

 

 

さぁ! 次は『とと姉ちゃん』
果たして どんな朝ドラなのでしょうか?

 

あさが来た!バナーのコピー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー