あさが来た 最終週 柔らかい心 今週のあらすじ & Mの妄想予想

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.最終週 柔らかい心【今週のあらすじ】

公式サイトからの引用です。

 あさ(波瑠)は、あることに気落ちしていた。新次郎(玉木宏)がその理由をはつ(宮﨑あおい)たちに話すと…。

そしてある日、新次郎は、あさにある贈り物をする。新次郎が贈るものとは…。

九州の炭坑で共に働いた宮部(梶原善)と治郎作(山崎銀之丞)が加野屋にやってくる。懐かしい話しであさや新次郎は、盛り上がる。

あさは考えた末、ある大きな決断をする。その決断が気になる新次郎にあさは…。

 

そんな時、あさを訪ねて平塚明(大島優子)がやってくる。平塚は、あさを地位と金の力をひけらかす押し付けがましい婦人、と批判する。その批判に対してあさは…。

そして、加野屋に雁助(山内圭哉)がやってくる。新次郎や亀助(三宅弘城)と懐かしい話しで盛り上がっていると…。

さらに加野屋に大隈綾子(松坂慶子)と成澤泉(瀬戸康史)がやってくる。女子大学校が軌道に乗った話を聞いたあさは…。

そして、あさは、はつと今までふたりが歩んできた道のりを振り返り、語る。あさとはつの思いとは…。

あさは、女子大学校の学生や宜(吉岡里帆)、千代(小芝風花)たちとピクニックに出かける。あさがこれまで自分が見て、感じたことを集まったみんなに語りかける。すると…。

以上 引用おわり。

2.第26週 柔らかい心 モロッコの妄想補足

【ご注意】『…』に続く部分をモロッコが勝手に妄想予想してみます。かなりふざけてますが、どうか 広い心で楽しんでください。

 あさ(波瑠)は、あることに気落ちしていた。新次郎(玉木宏)がその理由をはつ(宮﨑あおい)たちに話すと…。

最近あさに新次郎の一発ギャグ「けったいやなぁ」が受けなくて悩んでいるという内容だったので皆はスルーした(汗)

 

そしてある日、新次郎は、あさにある贈り物をする。新次郎が贈るものとは…。

それは新しいあさの一発ギャグ「ぴっかりぽん」だった。

スポンサーリンク

 

九州の炭坑で共に働いた宮部(梶原善)と治郎作(山崎銀之丞)が加野屋にやってくる。懐かしい話しであさや新次郎は、盛り上がる。

あさは考えた末、ある大きな決断をする。その決断が気になる新次郎にあさは…。

それは、炭鉱ギャグ「ドッカーンぽん」だった。新次郎は、唖然とした(汗)w

 

そんな時、あさを訪ねて平塚明(大島優子)がやってくる。平塚は、あさを地位と金の力をひけらかす押し付けがましい婦人、と批判する。その批判に対してあさは…。

札束で明の頬をピタピタとはたきながら「こういうことだすか~?」と問うのであった(汗)

 

そして、加野屋に雁助(山内圭哉)がやってくる。新次郎や亀助(三宅弘城)と懐かしい話しで盛り上がっていると…。

あさが「はいはい。ここは老いた二人に任せて」と気を遣って うめと二人きりにするのであった(汗)

 

さらに加野屋に大隈綾子(松坂慶子)と成澤泉(瀬戸康史)がやってくる。女子大学校が軌道に乗った話を聞いたあさは…。

次は男女共学校だと野望に燃えるのであった(汗)

 

そして、あさは、はつと今までふたりが歩んできた道のりを振り返り、語る。あさとはつの思いとは…。

やっと二人で姉妹漫才デビューが出来るねと喜んだ(汗)

 

あさは、女子大学校の学生や宜(吉岡里帆)、千代(小芝風花)たちとピクニックに出かける。あさがこれまで自分が見て、感じたことを集まったみんなに語りかける。すると…。

皆は、めいめい考えたあさの新しいギャグを提案するのであった(汗)

 

以上 引用と妄想補足おわり。

3.第26週 柔らかい心 妄想補足の今回の反省

やはり最後も大外れで良かったです。爽やかな朝をありがとう。
そして、次は「とと姉ちゃん」 果たして、どんな話しなのでしょうか?!

 

あさが来た!バナーのコピー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー