とと姉ちゃん 第18話 感想M やっぱり滝子は、滝子さんでした!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第3週 「常子、はじめて祖母と対面す」 今週のおおすじ&妄想予想

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 万が一 読まれるときは、心を広く持ってお読みください。
⇒とと姉ちゃん 第3週「常子、はじめて祖母と対面す」今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.第3週 第18話 今日の公式なあらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と私の補足です。

君子(木村多江)は、滝子(大地真央)に呼び出され思わぬことを聞かされる。滝子は常子(高畑充希)の中にあるおかみの資質を感じ取り、常子を清(大野拓朗)の嫁にし、青柳商店を継がせたいと考えていた。

昔と同様に家を優先して自分の考えを押し付けようとする母に君子は激しく反発、再び家を出て行く決心をする。理由も分からぬまま、君子に連れられ常子たちがやってきたのは青柳家のすぐ裏にある仕出し屋『森田屋』だった…。

近い。近過ぎる。しかし、この距離がコミカルで良いですね。二人の対立に少しユーモラスな要素が入るようで良いなと思いました。

 

以上 引用と私の補足おわり。

3.【ネタバレ】第3週 第18話 感想M  やっぱり滝子は、滝子さんでした!

『感想M』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

スポンサーリンク

 

やはり、滝子は変わっていなかったですね。生活に余裕が出来てから、自分の好きなように生きれば良いという滝子。しかし、それで常子の人生の大半が決まってしまうことに君子は、猛反発します。

それは、竹蔵と選んだ生き方だったから。そこは引けなかったですね。いくら家を追い出されたとしても。その理由が常子を清のお嫁にして青柳家を継がせようと滝子が考えていたからとは言えません。常子が責任を感じて受け入れるかもしれないから。

しかし、理由をはっきりと言わなくても、君子が決めたことなら私たちのためを思っているに決っていると信じてくれる常子が素晴らしいですね。

 

滝子が、君子に 常子と清が結婚して青柳家を継いで欲しいと言った時、君子は始めから娘たちの誰かと結婚させようとして こちらに来るのを許したのですねと 勝手に勘繰ってしまいます。

これは、悲しい。

 

話し合いが痛み分けに終わった後に 少し悲しそうな滝子。そこは、今までとは変わった所なにかも。そうじゃないと言っても怒り心頭の君子には信じて貰えません。いつか分かり合える日が来るのでしょうか?

 

「ここで縁が切れちまったら二度と会えないかも
 しれないんでずぜ。それで、いいんですかい。」
せめて、居場所だけでも知っておくべきだと訴える番頭さん。

それを何とか許した滝子だったが、その後すぐに君子を裏手の仕出し屋『森田屋』の二階に見つけてしまう。激しい対立もコミカルな面で救われてますね。

 

来週の展開が楽しみですね。

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー