仮面ライダーゴースト 第30話 感想M 悪い予感は当たったが、しかしフミバアが命と引き換えに教えてくれたこと。

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第30話 永遠!心の叫び!【あらすじ】

東映公式サイトより引用しました。

「心があるからこんな気持ちになるのなら……心なんていらない」

「フミ婆。私もトコトン自分の心と向き合ってみるよ」
迷いながらもその歩みを進めようとした矢先、アランやタケルたちを不幸が見舞う。
心のよりどころが一つ失われた。

その痛みはあまりにも大きくタケルたちの心を大きな影が覆う。

それでもユキのために再び走り出すタケルたち。
しかし、自分の心と向き合い始めたばかりのアランはこの悲しすぎる出来事に再び心が迷子になる。

その頃、ユキは一人でディープコネクト社に乗り込んでいた。そこに現れるビルズ。ユキに迫る危機にタケルたちは間に合うのか?!
そしてアランの心は何を叫ぶのか?!

以上 引用おわり。

2.【ネタバレ】第30話 感想M  悪い予感は当たったが、しかしフミバアが命と引き換えに教えてくれたこと。

『感想M』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

 

640-フミバア風タコ焼き

やっぱり フミバアは亡くなられていたのですね。
ドラマの中のことなのに寂しいです。毎回の出演では無かったのが残念でしたが、フミバアは多くのことを残してくれました。

スポンサーリンク

 

アラン「人間は死んだら終わりだ」
タケル「そんなことない。
    フミバアの思いは、言葉は。皆の心のなかに
    生き続けるんだ。きっとアランの心の中にも。」

少しすねていたアランにタケルは、伝えます。フミバアは残念ながら亡くなられたのだけれど、フミバアの思いは、言葉は、皆の心の中に生きているのだと伝えるのです。

そして、敵の潜伏先に乗り込むのを 自分の心がどうしたいのか?分からず迷っていたアラン。そのアランに

 

タケル「きっと 自分の心の中に答えは出ている筈だよ。」
と話すのです。そして、アランは気付くのです。

 

心があるから通じ合う。だから人間は素晴らしいんだ。

 

そうだな。
人間も悪く無い。と

 

 

タコ焼きを食べながら、フミバアの選んでくれた服を着て、敵の潜伏先に乗り込み 戦うアランを見て嬉しかったです。

何だろう?

それは、フミバアの言葉が伝わったようで。

 

『心のままにやってごらんよ。』

 

アランは、やっと自分の心が望んでいたことが分かったのです。
それは、「この世界の宝物は守ってみせる」ことでした。

 

 

戦い終わって、屋上でフミバアの服を着て タコ焼きを食べるアラン。
もう、フミバアの言葉は聴けないんだな。そう思っていると、
そこにフミバアが現れて

「よく似合ってるよ。」

 

憎い演出でしたね。

 

フミバア
いろんなことを教えてくださって、ありがとうございました。

天国でもお元気で。

 

ゴースト特集バナーのコピー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
    • 匿名
    • 2016年 5月8日

    平成ライダーで、最終回まだまだ後なのに涙腺が危なくなったのは初めてでした!( ;∀;)

      • モロッコ
      • 2016年 5月8日

      コメントありがとうございます。
      私も そうでした。フミバア いい人でしたね。
      そして、涙腺は危なくなったのは同じですが
      違いは平成ライダーでは私は、何度か既に…(汗)w

    • にころぐの名無しさん
    • 2016年 5月8日

    フミばあはアランのたこ焼の中に生き続けます

    とりあえず俺もたこ焼買いに行きます

      • モロッコ
      • 2016年 5月8日

      私も買いに行けば良かったなぁw
      フミバアを思いながら食べてあげてくださいね。
      供養になりますので。

      アランは、フミバアのお陰で大きく成長しましたね。

        • にころぐの名無しさん
        • 2016年 5月8日

        返信ありがとうございます

        今日一瞬だけ焦った時がありました

        アランたこ焼食べながら戦ってる時、最後に間違えてネクロムアイコンをかじってしまうのではないかと

          • モロッコ
          • 2016年 5月9日

          そんな心配をなさっておられたのですね。
          楽しい想像ですね。

          実は…
          私は、そのとき こんなことを思ってました。
          それは、アランの食べていたタコ焼きは、
          誰が作ったのか?ということです。

          アラン自身が作ったという説もありますが…
          私は、フミバア以外の他に美味しいタコ焼きを
          見つけたのではないかと考えました。

          勿論、フミバアのタコ焼きがアランにとっては
          一番のタコ焼きだと思うのですが
          他にも他の魅力でフミバアに負けないタコ焼きを

          アランは見つけたのです。
          そして、この世に フミバア以外にも
          美味しいタコ焼きを作る人々が居られることを

          フミバアと同じように一生懸命
          美味しいタコ焼きを作っておられる人々が
          居られることを知ったのです。

          だからこそ、この世の宝物を守ると。
          そして、人間も悪く無いと思ったのでは
          ないでしょうか?

          そんな妄想を繰り広げておりましたww

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー