あさが来た 第138話 Mの感想 生きている意味は、何だろう?!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第23週 大番頭のてのひら【今週のおおすじ と モロッコの妄想予想】

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 心を広く持ってお読みください。
⇒あさが来た 第23週 大番頭のてのひら 今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.第23週 第137話 今日の公式なあらすじ+

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と、私の補足です。

加野銀行にかつて働いていた雁助(山内圭哉)がやってくる。あさ(波瑠)と雁助が話をしているとうめ(友近)がやってきて…。

あさと新次郎は、仕事があると席を外す。シェイクハンドしませんかと言う。異国では友情の証だと話す。握手して抱き合う二人だった。

 

栄達(辰巳琢郎)に連れられて藍之助(森下大地)は、和歌山に帰って行く。そして、出迎えたはつ(宮崎あおい)と惣兵衛(柄本佑)は…。

文句一つ言わずに帰って来てくれたと話す栄達。それを静かに眺める二人だった。

 

よの(風吹ジュン)は、孫の千代(小芝風花)の結婚相手のことが気になっていてあさと新次郎(玉木宏)に相談をする。すると、あさと新次郎は…。

あさは、千代と女大学に通う夢はあるけど、それ以上に千代の夢を優先してあげたいた話す。新次郎は、男として文句をつけられないと少し残念そうだ。

 

以上 引用と私の補足おわり。

3.【ネタバレ】第23週 第138話  生きている意味は、何だろう?!

『Mの感想』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。
タイトルが長くなるので省略しました。

 

水戸黄門1

「生きてるってことは
 まだやらなあかんことがあるんや。」

スポンサーリンク

 

死にかけたときには、そう思っていたが(⇒参考ページ)… 毎日 平和に生活していると そのことをやく忘れてしまう。

 

それなら、自分の使命はなんだろう!

 

いいや。そんなものなんて無い気もする。特に使命なんて特別なものはなくて、たまたま生まれただけなのかもしれない。そう。たまたま。だから、何もない、そんなもの

…って気もする。

 

しかし、あると思った方が人生 更に楽しくなるではないか?!
そうとも思う。

 

ぶっちゃけ どっちでも良い。
↑おいっ!…って一人ツッコミを入れたい気分だが、本当に そう思うのだから仕方がない。

 

ただ、この台詞を聴いて思うのは、その使命があるっていう方向よりも 別のことである。

それは、毎日を大切に生きること。

 

 

それは全力で生きても良いし

新次郎のように楽しくプワプワ生きても良い。

 

だれかを恨みながら生きても良いし

世界に感謝しながら生きても良い。

 

笑いながら生きても良いし

怒りながら生きても良い。

 

影に向かって生きても良いし

光を感じながら生きても良い。

 

誰かのお手本になるように生きても良いし

破天荒な生き方でも良い。

 

人に迷惑をかけないのなら
それは自由だ。

 

今を あなたも 私も 生きている。

だからこそ、後で後悔しないように 人から見て良い人生 悪い人生 どう思われるか?分からないが… そんなの気にしないで自分にとって後悔のない生き方をしたい。

 

 

あなたは、どう思われますか?

 

あさが来た!バナーのコピー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー