とと姉ちゃん 第3話 Mの感想 家族の普通の時間こそ掛け替えのない時間

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第1週 「常子、父と約束する」 今週のおおすじ&妄想予想

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 万が一 読まれるときは、心を広く持ってお読みください。
⇒とと姉ちゃん 第1週「常子、父と約束する」今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.第1週 第3話 今日の公式なあらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と、私の補足です。

「自分が責任をとる」という竹蔵(西島秀俊)。常子(内田未来)は私たちも謝りたいと大迫(ラサール石井)のところへ向かう。事情を説明し謝る常子たち三姉妹と竹蔵。

汚した絵を買い取りたいと竹蔵は申し出る。「世間的には価値がなくても、とと(=父)にとっては三人が力を合わせた傑作だから」という竹蔵の言葉に、鉄郎(向井理)はあきれるも、

常子たちは嬉しくなる。しかし、無理が重なった竹蔵は、突然結核に倒れてしまう…

ここで倒れられるなんて…。ほのぼのとした家族が素敵だったのに。ととさんの素晴らしい考え方、教育方針を もっと観ていたかったのに…。

 

以上 引用と私の補足おわり。

3.【ネタバレ】第1週 第3話 Mの感想 家族の普通の時間こそ掛け替えのない時間

『Mの感想』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

 

 

「無理をしてでも
 一緒にいる時間を大切にしたい。

 当たり前の日常は掛け替えのない
 時間なのですから」

 

家族と一緒に出掛けるのが楽しいと思うのは何歳くらいまででしょうか? 勿論 ずっと楽しいって思われる方も沢山おられると思います。

 

私の場合は、何か照れ臭い時期があって家族と一緒に出掛けるのが嫌じゃないのに恥ずかしいと思ってしまう変な時期がありました。そのことを大学のとき、友だちに話すと

スポンサーリンク

「そんな風に思うことはない」と強く否定されて、いろいろな人がおられるのだなと感じました。ちょっと否定が強過ぎて、少しは共感して貰いたかったなという思いと

それ以上に 何か家族を大切に思われることがあられたのかもしれないなという思いが共存しておりました。

 

話は変わって…

五歳のときに父が亡くなって祖母と母と弟と四人で生活することに成りました。母と弟と私の三人で出かけたときにお金がなくなってしまい、オムライスを三人で食べたのが、今では 良い思い出です。

そのことを話すと母は恥ずかしかったといいますが… 何か楽しかったのです。それは「一杯のかけそば」が流行る前のことでしたw 

あっ! 
そのときは、まだ家族でのお出掛けが、素直に楽しい時期でしたよ。

 

640-家族403457

いろいろな家族で いろいろな思い出があると思います。小さな思い出も 今では掛け替えのない大切な思い出です。そして、その思い出は 自分に家族が出来た時、

きっと 役に立つのではないでしょうか? 素敵な思い出は きっと 続いていくのだと思います。

 

そして、ととさんは早くに両親を亡くし 親戚をたらい回しにされたので 余計に家族のささやかな時間の大切さを痛感されたのでしょう。それを思うと切ないですね。

でも、そのときの辛い思いがあったからこそ 素敵な家族が出来ているのだと思うと何だか皮肉ですね。でも素敵なことですね。

 

 

そんなことを思いながら観てました。

 

しかし、このほのぼのとした家族に大変な事態が起こるのです。ドラマだから仕方ないですし、タイトルにあるので仕方ないのですが… このまま ほのぼのとした家族を観ていたかったのですが…

ここで、ととさんが結核で倒れられるなんて…。明日も普通に観てしまいますね。ええ。当然ですw

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー