とと姉ちゃん 第49話 感想M 本当の意味で良い仕事の出来る人はだれ?

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第9週 「常子、初任給をもらう」 今週のおおすじ&妄想予想

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 万が一 読まれるときは、心を広く持ってお読みください。
⇒とと姉ちゃん 第9週「常子、初任給をもらう」今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.【ネタバレ】第9週 第49話 今日の公式なあらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と私の補足です。

タイピストとして働き始めた常子(高畑充希)。だが、リーダー・早乙女(真野恵里菜)の思惑もあり、一向に仕事が回ってこない。一方、帝大生の星野(坂口健太郎)は急に常子を意識し始め、会話はしどろもどろ。

しかし、肝心の常子はその真意に全く気づかない。そんな折、男性社員が書類整理を手伝って欲しいと駆け込んでくる。他のタイピストたちに白い目で見られながら、常子は初めて依頼された仕事に一人で取り組み始めるが…。

依頼された仕事は、机の整理整頓と四種類の書類の抜き出しだったが… それは膨大な数であった。定時が来ても終わらず、書類整理を続ける常子。そこへ給仕のおじさんが来て常子に一粒のキャラメルを手渡す。

常子は膨大な量の書類を見事に期限までに整理できるのだろうか?

以上 引用と私の補足おわり。

スポンサーリンク

3.【ネタバレ】第9週 第49話 感想M  本当の意味で良い仕事の出来る人はだれ? とと姉ちゃんを観て、本当に良い仕事の出来る人の育て方を考えてみた件

『感想M』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

 

早乙女さんが、常子に仕事を回さない理由が、早乙女さん本人が言っていた言葉通り タイピングの技術水準の低さ だったのなら、私は早乙女さんにがっかりですね。学校からの推薦を受けてのことだから必要最低限の技術は身に付けている筈です。

それ以上を最初から求めるのはおかしいですよね。仕事の技術は、実際に仕事をして上げて行くのが一番早道だと思うのです。きっと早乙女さんもそうだったでしょう。これは、ただのいじめなのでしょうか?

 

しかし、見ててくれる人は見ててくれる。

 

やさしそうな給仕のおじさんは、見ててくれました。遅くまで与えらた仕事を一生懸命に頑張る常子を見ていた給仕のおじさんは、常子に「がんばる人へのご褒美」と言って一粒のキャラメルを手渡すのです。

 

入っていきなり仕事がテキパキと出来る人なんて普通はいません。それをどうやって、仕事が出来るように育てて行くのかが上司の役目で重要なことなのです。そんなとき、重要なのは何か良いところを褒めてあげることです。

そんな環境の中、ちゃんと見ててくれた給仕さんが居られて幸いでした。誰にも自分のやっていることを認めてもらえないことほど辛いことはないですから。それを理解している人こそが、更に仕事出来る人に成れるのだと思います。

 

 

手が空いている人は居ないか?と営業の人がタイプ室の皆に聴きに来たときも、誰も手を上げなかった中 常子は一人志願したのです。そして、そんな常子を営業の仕事を手伝っても何の意味もないと笑いながら帰る先輩たち。

多田さんだけは、常子は責任感があるとかばっていましたが、それすらも嘲笑する女たち。果たして、最終的に本当に良い仕事が出来る人は誰なのでしょうか?

それも これからの見所ですね。
明日も また 観よう!!

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー