機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第16話 感想 ありがとう。フミタン。信じきることで人は変わる。

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第16話 フミタン・アドモス【あらすじ】

Yahoo! の番組紹介サイトからの引用です。

雇用主である会社に抗議行動を起こしたコロニー労働者は過激さを増していき、遂にはギャラルホルンが介入するまでの事態に発展する。クーデリア(声・寺崎裕香)は、知らない内にその中心へと追い込まれてしまう。

以上 引用おわり。

2.【ネタバレ】第16話 見どころ

・紙の本に書かれた フミタンの気に成った絵とは…

・スラムにクーデリア置き去り事件。でも、やさしいフミタン。

・昭弘の新型。そして、シノの新型が徐々に明らかに…。

 

・フミタンの雄姿を見届けろ!

3.【ネタバレ】第16話 感想 ありがとう。フミタン。信じきることで人は変わる。

群集-1

戦いやデモで 世界は変わらない。それでも変えたくて必死で戦うドルト3の労働者たち。

それに対して、命懸けでなんてしない
日本は平和だ。

煙に包んで労働者たちを一勢射撃で
虐殺していくギャラルホルン。


武力で世界を変えようとしても、結局 更に強力な武力で抑えられるだけだ。だから、社会のルールを守って正攻法で変えようとすべきだ。それは、政治で。選挙に立候補して政治家に成って変えるのだ。

 

しかし、そこまでして世界を変えたい人は少ないだろう。所詮 そんな志なのだ。私も そうである ←

 

しかし、自分なりのやり方で世界をほんの少し変えてみようと思う。それは、今 あなたが目にしているモノ。

そう!
私の文章だ。
そんなもので変えられるかって?

確かに変えにくいかもしれない。
賛同者も少ないかもしれない。

だけど、もし私の文章を読んで あなたの考えが
一ミリでも変わったとしたら…
それが世界が変わる第一歩なのである。

 

フミタンの最期…
なぜ 嫌いだったクーデリアを庇ったのか?

それは、フミタンを心から信じ切るクーデリアだったからだ。
それは、フミタンを大切な家族の一人と思ってくれた
クーデリアだったからだ。

スポンサーリンク

 

経済的にはクーデリアは恵まれていたかもしれない。
しかし、家族って範疇で見てみると、フミタンと同じように飢えていたのかもしれない。 もしかしたら、フミタン以上に。

 

だからこそ、フミタンを信じ切れたのだと思う。
そして、それは中に眠っていた やさしい真っ直ぐな目で物事を見つめることができるフミタンの本来の姿を蘇らせたのだと思う。

 

 

そんなこと言ったって所詮 作り物の話だろと人は笑うかもしれない。
だけど、そこには製作者の今まで培ってきた経験や 思いが沢山 詰まっているのだ。その籠められた思いは作り物ではない筈だ。

人を信じ切ることで、信じられた相手は
その期待に自然と応えようとする。


人は、そのとき 変わるのだ。

FireShot Capture 215 - 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #16_ - http___www.mbs.jp_catchup_g-tekketsu_20160122.shtml

4.第16話が、観たくなって来た あなたには

どんな話が気になる。だけど観てない。
もう一度観たくなった。でも、録画してない。

そんなあなた…

安心してください。
公式の見逃し配信が、ありますよw

2016年1月31日(日)16時45分まで観られます。

⇒機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #16  
 2016年1月24日(日) 放送分

 

鉄血の特集バナーのコピー

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー