とと姉ちゃん 第10話 Mの一言感想 逆境は、ラッキー!それがあるからこそ…

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第2週 「常子、妹のために走る」 今週のおおすじ&妄想予想

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 万が一 読まれるときは、心を広く持ってお読みください。
⇒とと姉ちゃん 第2週「常子、妹のために走る」今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.第2週 第10話 今日の公式なあらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と、私の補足です。

運動会当日。母・君子(木村多江)の代わりに常子と二人三脚を組むことになった次女・鞠子(相楽樹)。運動音痴の鞠子は、練習するも常子と全く息が合わない。

その様子を見て、玉置兄弟(大内田悠平、加藤諒)が人生は諦めが肝心と笑う。一方、三女・美子(根岸姫奈)は頼りにならない常子にいらだちを隠せない。

元気のない美子を励ますためにも、優勝して賞品の米一俵を勝ち取るためにも、どうしても一位を狙いたい常子たちだが…。

果たして、玉置兄弟に勝てるのか? がんばれ! とと姉ちゃんズ!!

 

以上 引用と私の補足おわり。

3.【ネタバレ】第2週 第10話 Mの一言感想  逆境は、ラッキー!それがあるからこそ…

『Mの感想』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

スポンサーリンク

 

『お米だけじゃなくて
 一位になって美子を喜ばせたいの』

とと姉ちゃんの思いに、超運動音痴の鞠子も応えます。
しかし、そこに玉置兄弟が

 

『人生 諦めが肝心だぜ』

『お前らの父ちゃん
 子どもに躾も出来てないのかよ』

 

言ってはいけない言葉を放ちます。
怒って玉置兄弟に掴みかかろうとする とと姉ちゃんを鞠子が止めます。

悔しくないのと鞠子に訊くと、
『悔しいからこそ
 人前で大恥かかせてやりましょう』

と応える鞠子。

 

そう!
逆境をバネにする。これが大事。

仕事先では、一部の人にできない奴ってレッテルを貼られているような気がする私ですが… それもバネにしてやろうと思ってます。そして、その方々より 遥かに稼いでやろうとも思ってます。今の見てろ!

とと姉ちゃんたちのように。

 

そして、とと姉ちゃんは、私の予想を超えていました。

玉置兄弟に勝った後に、やる気を出させてくれてありがとうとお礼を言って、怪我していた玉置兄弟(長兄)にハンカチで傷口の汚れを取ってあげるのです。意識しだす玉置兄弟(長兄)。

それに関するエピソードも ありそうですが… 
それは次回以降の講釈で…。

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー