とと姉ちゃん 第51話 感想M 理不尽な展開を吹き飛ばす今後の展開はコレだ!

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

1.第9週 「常子、初任給をもらう」 今週のおおすじ&妄想予想

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 万が一 読まれるときは、心を広く持ってお読みください。
⇒とと姉ちゃん 第9週「常子、初任給をもらう」今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.【ネタバレ】第9週 第51話 今日の公式なあらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と私の補足です。

「男性社員は、女性社員をただの雑用係だとしか思っていない」早乙女(真野恵里菜)の言葉が、常子(高畑充希)の心に突き刺さる。

別の社員から雑用に近い仕事を言い渡される度、常子は同僚の女性たちとますます決裂していく。

早乙女たちは、男性社員の不当な言い分を跳ねのけ、正確な業務をこなすことで、タイピストとしての女性の地位を保持してきたのだ。悩む常子。

その足取りは、自然と滝子(大地真央)の方を向いていた…。

常子は、滝子に「相談に乗って頂けませんか?」とお願いをする。
果たして、その内容は 次回の講釈で…。

 

以上 引用と私の補足おわり。

3.【ネタバレ】第9週 第51話 感想M  理不尽な展開を吹き飛ばす今後の展開はコレだ!

『感想M』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

 

残業して、家に仕事を持ち帰って徹夜して、タイプライターの使用も禁止されたので手書きで清書して やっと資料を作り上げた常子。しかし、依頼した男性社員は常子に目もくれず 

そっけない言葉しか かけませんでした。
ひどい。酷過ぎる。鬼の所業だ(汗)

 

そして、それを見ていた他の男性写真も「アイツに出来て、俺のを断る通りはないだろ」と雑用を依頼してきます。仕事を受けるか?どうか?躊躇していた常子。

このとき、早乙女はリーダーなのに何も言いません。

 

しかし、その後 総務課に行き、女性社員の地位を確立しようとしているのに常子が規律を乱すと相談します。他の男性社員が常子に依頼が来た時に釘を刺せばいいのに何故しなかったのでしょうか?

スポンサーリンク

そもそも何の説明もなしに最初に常子に仕事を与えなかった早乙女の指導?いじめ?が原因ですよね。常子は、与えられた仕事がないから探しただけなのです。

そして、やっと見つけた仕事をやりきった後に 女性社員の地位を守るためになんたら… とか言われても遅いですよね。様々な困難を乗り越えていく常子を表現したいのは、分かりますが… 

これでは少し いや かなり不自然です。

 

これは、脚本の限界なのでしょうか? 

 

そうかもしれませんし、そうでないのかもしれません。


できれば、この後の展開で早乙女の謎の行動…
常子に最初に仕事を与えない、常子に雑用を頼みに来た社員を断らない、
いきなり総務に相談に行く… 

などが腑に落ちるように自然と説明されることを望みます。家族の温かさなどが丁寧に表現されている素敵な脚本だけに小さな不自然な箇所が、つい目に付いてしまいます。

 

ここで普通のブロガーは、このまま批判して終わりです。しかし、私は普通のブロガーを超えたいので解決策を考えたいと思います。昨日の記事でも解決策を提案したのですが…

その記事では、元からの物語を変えないと成立しない提案だったので、今回は放送された部分は、そのままで今後の展開を どうすれば より自然な感じに成るのか?の条件で提案したいと思います。

 

解決したいのは三つの事柄です。それは、早乙女の謎行動…
常子に最初に仕事を与えない
常子に雑用を頼みに来た社員を断らない
いきなり総務に相談に行く

…この三点が自然な感じで説明されるためには、どうするか?!の提案です。

 

【常子に最初に仕事を与えなかった理由】
これは、前にも書いてましたが… 周りの先輩たちが、どのように仕事をしているのか?を見て全体の流れを学んで欲しかったという意図を早乙女が常子に説明します。これで解決しますね。

 

【常子に雑用を頼みに来た社員を断らなかった理由】
そこで、断ってもその社員は切羽詰まっていて必死だったので納得しないと思ったので、そのときは断らなかったという早乙女の判断でした。これで解決。

 

【いきなり総務に相談に行った理由】
実は、いきなりではなく これが狙っていたことだったのですが… 常子へ無理な依頼を発生させ、それを理由にルールを認めて貰うことで女性社員の職場の地位向上を狙っていたのです。

常子には、ちょっと理不尽な思いや モヤモヤした思いをさせてしまって申し訳なかったのですが…。これで解決ですね。勿論、最後に早乙女が説明して常子に謝るシーンを入れます。

 

そして、この理由を思い付いた時、最初の【常子に最初に仕事を与えなかった理由】も同じ理由だったのかもしれないと考えました。

つまりは、常子へ無理な依頼を発生させ、それを理由にルールを認めて貰うことで女性社員の職場の地位向上を狙っていたのです。

こういうことが分かる展開なら腑に落ちますね。
結構 思い付きの行き当たりばったりで書き始めたのですが、自分でも納得できる理由が書けてしまいました。
こ こわい 自分の才能が…ww

 

果たして、実際の展開はどうなのでしょうか?
私の予想通りなのでしょうか?


出来れば、プロの脚本家さんが書かれる脚本ならば、
私の斜め上の展開であることを勝手に期待しておりますw

…という訳で
また 明日も 観よう!!

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー