とと姉ちゃん 第54話 感想M 誰かに認められると人は幸せを感じる。

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第9週 「常子、初任給をもらう」 今週のおおすじ&妄想予想

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 万が一 読まれるときは、心を広く持ってお読みください。
⇒とと姉ちゃん 第9週「常子、初任給をもらう」今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.【ネタバレ】第9週 第54話 今日の公式なあらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と私の補足です。

タイピストとなって一年半、常子(高畑充希)は確かな戦力として認められるようになっていた。

鞠子(相楽樹)は大学の文学研究会で充実した日々を過ごし、美子(杉咲花)も得意の裁縫の腕前を発揮し青柳で重宝される存在となっていた。

そんな中、毎週甘味どころで互いのことを報告してきた帝大生の星野(坂口健太郎)は、常子にあるおもいを伝えられずにいた。

その帰り、二人は突然男に呼び止められ不謹慎ととがめられてしまうが…

そこで星野は、理論的にその不謹慎の根拠がおかしいと言って反論し、常子を守るのであった。常子を守れて良かったと言う星野と 星野の逞しい所が見られて良かったと言う常子。果たして、この二人の恋の行方は…

それは また 来週!

スポンサーリンク

 

以上 引用と私の補足おわり。

3.【ネタバレ】第9週 第54話 感想M  誰かに認められると人は幸せを感じる。

『感想M』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

 

舞台は、昭和十四年一月に成りました。

常子は、会社で あの早乙女さんに信頼されるように成りました。最初の理不尽な扱いがウソのようですw


鞠子は、大学の発表会で素晴らしい発表をしました。鞠子は、おさげの方が似合いますね。大人に成って行くのを表現しているのでしょうから、もうおさげに戻ることはないかとは思いますが…。

 

美子は、ある意味 可哀想ですね。学校では、いつも姉たちと比べられてしまいます。勉強が、あまり好きではない美子。しかし、青柳屋で裁縫の能力を重宝して貰えて良かったですね。

やはり、人は誰かに認められないと辛いですよね。逆に書けば、人に認めて貰える人に成ると幸せを感じますね。常子は会社で、鞠子は大学で。美子は青柳屋で それぞれ認められて幸せを感じています。

 

あなたは、如何でしょうか?

誰かに認められておられますか?

私は、どうでしょうかね?!w

 

そこを意識して行けば、
更に人生楽しく成って行きそうですね。

…と言う訳で
来週も また 観ましょう!!

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー