わたしを離さないで 第1話 感想】二つの立場からの楽しみ方のススメ

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

 

1.わたしを離さないで 第1話 あらすじ

公式サイトより

 

手術台の男性を見つめる女性・保科恭子(綾瀬はるか)。
その表情は、感情が抜け落ち、全てを諦めているかの様に見える。彼女にはとある使命があった。その使命とは…

20年前、山の中にある陽光学苑で生活していた恭子(子ども時代・鈴木梨央)。この学苑では子どもたちが寄宿舎で生活を共にし、教育を受けていた。

ある時、恭子は同級生の土井友彦(子ども時代・中川翼/大人時代・三浦春馬)が男子たちからからかわれ、かんしゃくを起こしているところを見つける。

女子のリーダー・酒井美和(子ども時代・瑞城さくら/大人時代・水川あさみ)には「放っておけば?」と言われるが思わず駆け寄る恭子。友彦のかんしゃくは治まらず、恭子を突き飛ばして女子たちの顰蹙をかってしまう。

 

ある日、学苑に新しい教師・堀江龍子(伊藤歩)が赴任してくる。校長の神川恵美子(麻生祐未)の教育理念に魅かれて志望したという龍子だったが、子どもたちの教育を目の当たりにして何か違和感を覚える。

そんな時、恭子たちは神川校長から“大事なこと”を教えられる。

「あなたたちは生まれながらにして『使命』を持っているのです」―。

 

以上 引用おわり。

2.【ネタバレ】わたしを離さないで 第1話 感想 二つの立場からの楽しみ方のススメ

この物語には、隠された秘密の設定があります。それを知ってから観るとまた違って見えます。もし、あなたが この設定をご存知でなかった場合は、果たして それはどんなものなのか? 

その謎を解明する楽しみがあります。

 

私は「わたしを離さないで」のDVDを観ました。遅ればせながら原作本も今 読んでおります。元々、DVDの宣伝をあるとき、観てからずっと気に成っていた物語でした。

その予告編には何か独特の不思議な世界観がありました。その動画を見つけました。私の昔見たヴァージョンとは違うかもですが…。

 

ここで、注意。
ドラマを楽しむ為に出来るだけ何も情報を入れたくないって方は、これ以上 進まないでください。情報を仕入れて更に深く作品を理解したいって方は、先に進んでください。

それでは、その不思議な世界をどうぞ!

 

映画『わたしを離さないで』予告編

 

予告編ではなく。この映画の本編の私の感想は、ある意味 悲しく切ない。でも考えさせられるテーマがある。そのテーマをストレートに出すと野暮ったく説得力がないように思う。

しかし、それを全体に漂わせることによって それを感じさせている。その方が心に響くと感じたってことです。

 

 

そのテーマは、勿論 今回のドラマにも引き継がれています。そのテーマを探るのも楽しみの一つだと思います。

 

「わたしを離さないで」

 

この作品に初めて触れられる方には、少なくとも二つの楽しみがあります。
一つは、隠された設定を探る楽しみ。
そしてもう一つは、全体に流れるテーマを探る楽しみです。

同時に それを探りながらドラマを楽しんでください。

 

初めてではない方には、私の提案する楽しみ方は、コレです。それは原作や映画との違いを楽しみながら設定とテーマを味わうということです。

今回のドラマとの最大の違いの一つが、舞台が日本に成ったということです。

そして、原作は読み始めたばかりなので未だ分かりませんが… 映画には出てこなかった新しい教師・堀江龍子が登場するということです。この堀江龍子が、どうやら学園の価値観と衝突しそうなのですが… 

02

そこでどのような衝突や葛藤、分かり合いなどが起こるのか?それも見どころの一つですね。

 

原作と見比べる楽しみは、原作をお読みでないと出来ないかもしれません。しかし、また この私のサイトに遊びに来てくださるのでしたら原作を読んだ上での比べる楽しみは私の目からですがお伝えしていきます。

まあ、本当は あなたが原作を読まれるのが一番でしょうけど…。

 

まだ原作の小説(原題 Never Let Me Go)は、一章を読み終わったばかりなので(全二十三章 450頁)まだまだ全貌は分かってはいませんが… ハッキリと違うことがあります。

それは原作は主人公視点だということです。主人公キャシーの目から見た視点で話が進められています。なので、ドラマ(映画もそう)のように全体を見て物語が進んでおりません。

それによって起こる見え方の違いも楽しみの一つですね。

 

 

二つの立場(作品に触れてるか、そうでないか)、そして いろんな角度から この素晴らしい そして切ない物語を楽しんでみてください。

 

[新番組]生命と愛が絡み合う究極のヒューマンラブストーリー 1/15(金)『わたしを離さないで』 新着スポット【TBS】

 

3.【ネタバレ】わたしを離さないで 第1話 補足感想 決して油断しては行けない!

第1話と原作&映画の違いで気付いた事があります。
それは、映画では主人公が注射をするシーンは無かったと言う事です。第1話冒頭のシーンです。

そして、ここにはミスリード(人を誤った方向へ導くこと)があります。それは、友彦を恭子が運んでいるように見せている所です、途中で運んでいる男の顔がアップに成り、違うってハッキリと分かるのですが…。

01

これは見落とすと訳が分からなく成るので注意が必要です。

最初のシーンでは、実は手術が二箇所で行なわれていたということです。
決して油断できないドラマですね。

4.第1話が観たくなって来た あなたには…

どんな話が気になる。だけど観てない。
もう一度観たくなった。でも、録画してない。

そんなあなた…

安心してください。
公式の見逃し配信が、ありますよw

2016年1月22日(金)21時59分まで観られます。

TBS公式サイト版
⇒2016年1月15日(金)放送分 わたしを離さないで 第1話!

 

民放五局で番組の配信サービスが始まってました。
その名も『ティーバー』

そのティーバー版
⇒2016年1月15日(金)放送分 わたしを離さないで 第1話!

 

わたしを離さないで バナーのコピー

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー