とと姉ちゃん 第20話 感想M 君子の過酷な現状を変える最初に言うべき一言とは…

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第4週 「常子、編入試験に挑む」 今週のおおすじ&妄想予想

今週のおおすじと その補足部分を妄想予想しました。おおすじは公式ですが… 私の妄想予想部分は、大暴走していますので 万が一 読まれるときは、心を広く持ってお読みください。
⇒とと姉ちゃん 第4週「常子、編入試験に挑む」今週のあらすじ & Mの妄想予想

2.第4週 第20話 今日の公式なあらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と私の補足です。

仕出し弁当配達の帰り、常子(高畑充希)は、お寺で植物の実験をしている帝大生の星野(坂口健太郎)に出会う。苛酷な状況で育てた植物は順応して生命力を高めるのだという。

森田屋に戻ると、慣れない仕事に手こずる母・君子(木村多江)の姿があった。星野の言葉を思い出し、君子を励ます常子。

そんなある日、常子たちは弁当の種類を間違えて配達してしまう。「もう頼まない」と激怒する得意客が押しかけ、一大事へと発展する…。

常子たちが間違っていたと言うより、お弁当の種類を示す紙を置いたときに間違ったような気がするのですが…。果たして真相は… 明日ですねww

 

以上 引用と私の補足おわり。

3.【ネタバレ】第4週 第20話 感想M  君子の過酷な現状を変える最初に言うべき一言とは…

『感想M』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

 

『植物は過酷な環境におくと
 それに合わせて逞しく育つ』

スポンサーリンク

 

常子と鞠子は、お寺で一見倒れているような恰好で植物の実験をしている帝大生の星野に出会い、この言葉を聴きます。

 

そう言えば、『美味しんぼ』って漫画でも 過酷な状況 …水がほどんどない環境… で育ったトマトは、甘さが増して美味しいという話がありました。

あなたの環境は過酷でしょうか?

私の環境は過酷なのかな?w

 

大体、いくら他の人が過酷な環境と思っても 本人は、過酷じゃないと思っているケースもありますよね。

何故 そう成るのか?

 

それは、考え方です。君子は、新しい作業で しかも丁寧にやる性格なのも災いして… 今は、速くお弁当を作ることが出来ません。毎回、怒られて他の方にフォローして貰っています。

それを見た常子が、先に上げた言葉を使って励まします。

本当に君子の環境は過酷なのでしょうか?

 

Luckyのイメージ640

 

確かにそうなのですが…
人間には適応力があります。しかし、環境に順応するには若干の時間が掛かります。今は、その適応中の時間なのだと 作業は遅いかもだけど自分が成長中なのだからだと喜んでみるのは どうでしょうか?

 

かなり無理矢理ですが…。

ただ、普通なら不幸だと ただ悲しむだけの場面を 考えを巡らせて そこから少しでも楽しめる要素を探す。それが現状を打開する一歩なのです。そして、それを開始するための言葉。最初に言う言葉は決まっています。

 

その秘密の最初に放つべき言葉。それは…

『ラッキーだったな!』

 

果たして、劇中に出てくるかは怪しいですが…
君子たちは、この過酷な環境を どう乗り越えていくのか?
明日も また 観たく成る展開ですね。

明日も また 観よう!

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー