あさが来た 第22週 自慢の娘 今週のあらすじ & Mの妄想予想

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第22週 自慢の娘【今週のあらすじ】

公式サイトからの引用です。

 あさ(波瑠)のもとには、かつて加野屋の大番頭だった雁助(山内圭哉)から家族みんなが元気で暮らしているという手紙が届いていた。そんな中、亀助(三宅弘城)の悩みとは…。

一方、千代(小芝風花)が女学校を卒業してからのお嫁入り先のことで盛り上がるよの(風吹ジュン)と榮三郎(桐山照史)。その時、新次郎(玉木宏)は…。

あさは千代から相談を持ちかけられる。その相談を話していると…。

そして、あさは新次郎に、千代のことを相談する。新次郎は優しく答えると…。

一方、和歌山のはつ(宮﨑あおい)は、寝たきりになってしまった菊(萬田久子)の面倒を見ていた。はつは菊に、今まで言い出せなかったある思いを打ち明ける。

そして、菊、はつ、惣兵衛(柄本佑)は、みかんの花咲く山々を眺めていた。大阪で両替屋として栄えた山王寺屋を思い返し、菊は…。

すると今度は、あさとはつの母、梨江の体調が優れないという。東京の今井家に向かうあさとはつ。母を見舞ったあさと新次郎、はつに父、忠興(升毅)は、ある考えを話す。あさは、その話しを聞いて改めて感謝をする。

以上 引用おわり。

2.第22週 自慢の娘 モロッコの妄想補足

【ご注意】『…』に続く部分をモロッコが勝手に妄想予想してみます。
かなりふざけてますが、どうか 広い心で楽しんでください。

 あさ(波瑠)のもとには、かつて加野屋の大番頭だった雁助(山内圭哉)から家族みんなが元気で暮らしているという手紙が届いていた。そんな中、亀助(三宅弘城)の悩みとは…。

抜け毛に悩んでいた。あさに素敵なカツラも生き生きと働くために是非 研究して売り出して欲しいと頼むのであった。

 

一方、千代(小芝風花)が女学校を卒業してからのお嫁入り先のことで盛り上がるよの(風吹ジュン)と榮三郎(桐山照史)。その時、新次郎(玉木宏)は…。

スポンサーリンク

千代はかわいいから 結婚相手は自分よりイケメンじゃないと嫌だと駄々をこねるのであった。

 

あさは千代から相談を持ちかけられる。その相談を話していると…。

あさは、自分の相談を思い出し、千代に逆に相談するのであった(汗)

 

そして、あさは新次郎に、千代のことを相談する。新次郎は優しく答えると…。

あさも優しく同意した。そして、やさしくし合う二人は、イチャイチャし合うのであった(汗)

 

一方、和歌山のはつ(宮﨑あおい)は、寝たきりになってしまった菊(萬田久子)の面倒を見ていた。はつは菊に、今まで言い出せなかったある思いを打ち明ける。

そして、菊、はつ、惣兵衛(柄本佑)は、みかんの花咲く山々を眺めていた。大阪で両替屋として栄えた山王寺屋を思い返し、菊は…。

「さん さんさんさん 山王寺!」…っていう一発ギャグを思いつき、吉本の舞台で試してみたいと思ったのであった。

 

すると今度は、あさとはつの母、梨江の体調が優れないという。東京の今井家に向かうあさとはつ。母を見舞ったあさと新次郎、はつに父、忠興(升毅)は、ある考えを話す。あさは、その話しを聞いて改めて感謝をする。

以上 妄想おわり。
今回も当たりませんように(汗)w

3.第22週 自慢の娘 妄想補足の今回の反省

3月5日以降に加筆する予定です。

 

あさが来た!バナーのコピー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー