鉄血のオルフェンズ第45話感想 僕らの英雄…シノは無敵な筈だっ!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第45話「これが最後なら」あらすじ

紆余曲折の末、鉄華団もアリアンロッド艦隊との戦いに臨むこととなるが…。

以上 引用おわり。

公式サイト(http://g-tekketsu.com/2nd/story) からの引用でした。まだ表示されていないかもですが… その場合は、そのうち反映される筈です。

2.公式あらすじ の続き

戦いは、始まるが… やはり多勢に無勢。革命軍と鉄華団は、苦しい戦いを強いられる。ラフタルは、革命軍の中にスパイを紛れ込ませ、そのスパイに禁忌の兵器を使わせる。

ラフタルの策力により 革命軍は禁忌の兵器を使ったとされ、それに対抗するためにアリアンロッド艦隊も禁忌の兵器を大量に使い出す。マクギリスは、流れを変えるため 意を決しガンダムバエルで出撃し、

革命軍を鼓舞する。それに立ち向かうのがガエリオだった。ガンダムヴィダールの真の姿で戦うのであった。

 

戦いの途中で、仲間を守ってシノは負傷する。しかし、ヤマギに頼み ヤマギ特製のスーバーギャラクシーキャノンを搭載し、敵の司令官のラフタルを狙う作戦に出るのだった。突撃する鉄華団たち。

シノは、射程距離に入ったラフタルを狙う。その一撃。
しかし、わずかに外れてしまう。

特攻するシノ。
しかし、敵の猛攻にあい、コクピットから血が流れる…。

3.鉄血のオルフェンズ第45話感想 僕らの英雄…シノは無敵な筈だっ!

シノ。
何かヒーローものの拘りが大好きだったシノ。それは派手なカラーリングだったり、自分の機体の名前だったり、自分の使う武器の名前だったり。

スポンサーリンク

何かある度に お姉ちゃんの店に行こうとか軽い奴だったけど、いつも仲間思いの良い奴でした。その明るく元気なシノが亡くなるなんて。悲しいです。

ヤマギとのやり取りを観ていて、ヤマギが絶対に死ぬなとか願っていたので、むっちゃ死亡フラグ経ってるやん …と思っていたので想定内ではありましたが…毎回 作り物だと思いながら…でも、寂しいですね。

やっぱり亡くなったんですよね。でも、まだ直接の描写は無かったから まだ分かりませんよね。本当に少ない希望ですが… まだ生きてるかもしれない。ラフタのときも同じでしたけど…。

そんな希望も少しだけ持ちながら 鉄華団の行く末を 来週も見守りたいです。

4.第45話が、観たくなって来た あなたには

公式の見逃し配信が、あります。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ「第45話」
 2017年2月26日(日)放送分

2017年3月5日(日)16時59分まで観られます。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー