とと姉ちゃん 第58話 感想M 常子が幸せに成るには家族を取るべきか?彼氏を取るべきなのか?

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.【ネタバレ】第10週 第58話 「常子、プロポーズされる」今日の公式あらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と私の補足です。

急きょ、大阪の研究室に行くという星野(坂口健太郎)は常子(高畑充希)に結婚してほしいとプロポーズする。突然の告白にぼう然とする常子。柄にもなく熱を出し寝込んでしまう。

自分が家族のためにしていることはうっとうしいことなのか。このまま結婚もせず自分を犠牲にする人生でよいのか、布団の中でしゅん巡する常子。そんな折、見舞いに訪れた早乙女(真野恵里菜)から妹たちの面倒を見るべきだと言われ迷いはさらに深くなる

早乙女は、妹たちの面倒を見るべきだと言った訳ではなく、「妹さんたちを面倒を見るなんて立派だわ」と言ったのだった。その後、常子が悩んでいるような描写は無かったように見えたが… それは きっと次回の講釈で。

 

以上 引用と私の補足おわり。

2.【ネタバレ】第10週 第58話 感想M  常子が幸せに成るには家族を取るべきか?彼氏を取るべきなのか?

『感想M』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

スポンサーリンク

 

常子に人生の選択の機会が訪れました。
家族を取るべき
か?彼氏を取るべきなのか?

 

常子の頭の中に二人の言葉が響きます。


とと(お父さん)に言われた「常子にととの代わりに成って欲しいんだ。」という言葉と

星野からの「僕と結婚して(一緒に大阪に行って)くださいませんか?」という言葉。

 

 

星野の言葉は、つい最近言われた言葉。ととの言葉は、常子が幼い時に言われた言葉。そう考えると常子は、長い間 ととの言葉に縛られていたように思います。

いや、縛られているという表現は悪い言い方ですね。約束を守っていたと書くべきでしたね。反省。

 

ところで
ここで、どちらを常子は選ぶのでしょうか?

 

今週の予告の映像を観る限りきっと家族だとは思うのです。しかし、それは ここでは一旦 置いておいて正解は、どちらなのでしょうか?

 

 

それは、星野と結婚して大阪に行くことです。

それは前回に書いた家族を幸せにしたいのなら、先ずは自分が幸せに成るっていう理論からです。自分が犠牲に成って家族が幸せに成っても家族は喜びません。星野のことが大好きで大切な人であるのならですが…

そうなるには少し時期が早過ぎたような気もします。それが彼を選ばなかった理由に成るのかもしれませんね。そこは置いておいて(汗)w

 

もし、星野と結婚して大阪に行ったとしたら、学費はどうすればいいのでしょうか?

 

それは、お祖母さんの滝子に甘えて借りれば良いのです。滝子も大切な家族なら 時には甘えて欲しいと言われていたではありませんか。

しかし、それだと あっさりと幸せに成り過ぎていて 全くドラマに成らないような気がします。だから、それもあって結婚はないでしょう。きっと

 

 

果たして、私の推測通りの理由で 星野は振られてしまうのか?
そして、常子は自分自身と家族を本当の意味で幸せにできるのか?

どうなるかを見守るために
明日も また 観ましょう!!

 

 

ところで、君子が、美子に 美子の気持ちも考えず叩いてしまったことを謝っていましたね。それを観て、冷静な親に戻って居られたなと勝手に安心していたモロッコでした。
にっこり

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー