ドラマ 東京タラレバ娘#7感想 思いつくまま書いてみました

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.ドラマ 東京タラレバ娘 #7 あらすじ

以下 公式サイトの物語#7(http://www.ntv.co.jp/tarareba/story/07.html)の引用です。

恋も仕事も崖っぷちだった倫子(吉高由里子)に、早坂(鈴木亮平)から仕事の依頼が舞い込む。それは、早坂の地元でもある北伊豆町の町おこしPRドラマの脚本だった。 小さな仕事のため、正直気乗りがしないまま香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)と一緒に北伊豆へ向かう倫子。

だが、ドラマを企画した早坂の恩師・田口(田山涼成)たちの「ドラマを通して町の魅力を一人でも多くの人に届けたい」という熱い思いに心動かされ、一度書いた脚本を捨てて新たに書き直すことに!

翌日、撮影現場にはADとしてイキイキと働く倫子の姿が……。倫子は仕事の楽しさを思い出し、仕事への意欲を取り戻していた。そして、そんな倫子の姿にKEY(坂口健太郎)は何かを感じる……

一方、小雪は、丸井(田中圭)との不倫関係を父・安男(金田明夫)に知られてしまう……。

以上 引用おわり。

2.公式あらすじ の続き

安男は、激しく起こる訳でもなく、諭すように小雪に話す。
「お前が、何時か結婚したいと思ってるんだったら、あの男は止めとけ」

 

早坂とKEYは北伊豆町に撮影を見に来た。成り行きでKEYも 東京から来た男役で出演すること成っていた。撮影は順調に進み、見事クランクアップ。打ち上げの席で出来たドラマを皆で視聴。

 

小雪は香の家の泊まりに来ていた。
香「どうすんの?丸井さんと。」
小雪「わかんない。」
香「わかる。わかんないって気持ちが、わかる。」

 

早坂は酔いを醒ましに外に出る。それを追いかける倫子。早坂が話している最中に倫子がキス。慌てて離れて謝る倫子に早坂がキス。謝る早坂。早坂が言う。
「明日電話します。ちゃんと酔ってないときに」

スポンサーリンク

それを遠くから見ているKEY。

そこそこ生きてると、たまにひょんなことから
何かが始まることもある …のか?!

3.ドラマ 東京タラレバ娘#7感想 思いつくまま書いてみました

「恋するシーズン」や 今回 作られた北伊豆町のご当地ドラマの完全版 とか 一度 観てみたいですね。まあ いろいろなドラマの場面を妄想してみるのも楽しいですね。

ところで、ドラマ作るとき 倫子は、何個かの単語を付箋に貼って構想を練るようですね。そうやって実際作っておられる方もおられるのでしょうか?非常に興味深いです。

ご当地ドラマを撮る中で、自分が脚本家に成りたかった初心を思い出す倫子。ベタですが、素敵な展開でしたよね。良かったです。

 

倫子は、KEYに行かず 今度は早坂さんかいっ! まあ KEYは思いっきり 断っていたから仕方ないけど KEYがお子ちゃまの所為だとは倫子には分かってないのかな?

そして、父にバレてしまった小雪。父も同じで不倫の末の離婚だったのですね。私が父なら やっぱり止めて欲しいだろうな。丸井さんを殴りたいですw むっちゃ殴りたいww

 

果たして、早坂さんとの恋は、どう成って行くのでしょうか?

4.公式の見逃し配信ありますよ!

倫子が、ドラマに取り組んだときの初心が分かります!

東京タラレバ娘第7話
 3月1日(水)放送分
(※)3月8日(水)21:59配信終了

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー