カルテット07 感想 真紀はみずみず状態から脱出。そして…

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.「カルテット」07 あらすじ

なぜ、すずめ(満島ひかり)は縛られていたのか?
なぜ、有朱(吉岡里帆)が別荘へ来たのか?
その真相が語られていく……。

そして、真紀(松たか子)・幹生(宮藤官九郎)夫婦の選んだ結末とは…!?

終わりの始まりーー。
激動の第7話をお楽しみに!!

以上
公式サイトから第7話のあらすじ(http://www.tbs.co.jp/quartet2017/story/vol7.html)の引用です。

2.公式あらすじ の続き

諭高と有朱は、賞金10万円のサルを探していた。諭高が滑って落ちたのをきっかけに有朱は他を探しますと言って離れる。そして、こっそりと車に乗って行ってしまう。

有朱は、お金に成ると思い別荘に来て真紀のバイオリンを盗もうとしていたのだった。すずめは幹夫を通報しようとして縛られていた。忍び込んだ有朱はバイオリンを持っているのを 幹夫に見つかり

ベランダで揉み合いに成ってしまう。雪の上に落ちる有朱。動かない。しかばねのようだ。

真紀が帰って来て1年ぶりの対面を果たす。別荘に入って傷の手当を受ける幹夫。そこで幹夫はコンビニ強盗したことを白状する。警察に行こうと言う真紀。

その後、有朱を殺してしまったことを白状すると一緒に逃げようと真紀は話す。縛ったままのすずめに謝るも すずめを残し出て行く真紀。有朱を運び、一緒に行こうとするのだが… 

幹夫は真紀に甘えられる立場じゃないと話し一人 いや有朱の死体?と一緒に車で行ってしまう。真紀は有朱の乗って来た車で追いかける。その後、鏡子がタクシーでやってくる。

それを見たすずめは「息子さんは生きてます」と伝え、タクシーに乗って真紀たちを探すのだった。

 

実は有朱は生きていたのだ。良い場所を見つけ下見に降りた幹夫。そこで有朱は車を奪い、走り去ってしまう。途中で真紀の車を見つけ停車。お互いに謝って乗り換える。

 

有朱は、諭高の所に戻って来る。そして「ずっとサル探してましたよね。私」と話す。

 

警官に自首しようとしていた幹夫を見つけ車に乗せる真紀。東京へ帰ろうと言う。

コンビニに止まって買い物をしていた真紀たちをすずめは見つける。そして、カルテットをどうするの?と引き留めるが真紀の意思は堅く

「彼のこと好きなんだ。ずっと変わらず好きなんだ。」
と伝え東京に戻ってしまう。

スポンサーリンク

 

一緒に東京の自分たちの家で食事をとる二人。始めは拒んだ真紀だったが、何も言われてないんだから ちゃんと言って欲しいと話す。幹夫は離婚することを告げる。

お互いに指輪を外し合う二人。役所に離婚届けを出す。

握手して警察に行く幹夫。手を振って別れる真紀。

 

別荘に戻る真紀。
ライブレストランでのコンサート。いつもの日常に戻るのだった。

3.カルテット07 感想 真紀はみずみず状態から脱出。そして…

やっぱり有朱は生きていましたね。ここで殺人事件が起こったらコミカルな感じじゃなくなってしまうのに どうするんだろうと先週から思ってました。

まあ 冷静に考えたら雪の上に落ちただけじゃ死なないですよね。柔らかそうでしたし。なにはともあれ 良かった。良かった。

 

 

「結婚する前に彼がくれた詩集。
 私には よく分からなかった。
 彼が進めてくれた映画も

 こんな面白くない物を
 おもしろいなんて言うなんて
 よく分からなくて面白かった。」

すずめに そう言って真紀は幹夫に貰った詩集を暖炉で燃やします。

分からないから面白いと思う人。
分からないからつまらないと思う人。
人の価値観は様々ですね。

自分が面白いと思ってくれることを同じように思ってくれる人。
もしくは同じように分からなくてもどこが面白いか分からないと面白がってくれる人。
はたまた、面白いとは分かってくれないのだけど、自分に興味を持ってくれる人 …などに出会えたらいいなあ。

いや、もう出会ってました。そんな人が見つかったことに感謝です。

 

真紀も すずめも 諭高も 司も 今の所 家族や 恋人に恵まれていないですよね。結構 佳境に入って来ましたこのドラマ。最後に残る嘘はなんでしょう。


皆が幸せに成るといいなと思いながら観ています。

4.見逃された方は、TVer をどうぞ!

放送後、一週間限定ではありますが公式で無料で観られます!
カルテット第7話2月28日(火)放送分
3月7日(火)21:59配信終了です。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー