ラストアイドル セカンドシーズン 2月18日感想 やっぱり彼女が絶対的センターだ!!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

秋元康さんプロデュースのシュークリームロケッツ と 秋元康さんの育てた 指原莉乃さんプロデュースのSomeday Somewhere の子弟対決!! どちらも0勝1敗同士で 負けられない戦いだ。
果たして、勝つのはどっちだ!!

先ずは、先攻 ↓

1.先攻 Someday Somewhere ♪この恋はトランジット

ダブルセンターの清原梨央さんが自信を失っていました。
練習中、指導の先生から皆にアドバイス…

「イエーイが全然 楽しそうじゃない。
 勝ちましたイエーイじゃない?
 自分たちが楽しまないとお客様も楽しくない!!」

自信を取り戻し、楽しんで
パフォーマンスを行うことが出来るのでしょうか?

 

パフォーマンス披露後、倉田真由美さんは
「アイドルとは、こうあるべきを思い出させるグループ」と仰ってました。

2.後攻 シュークリームロケッツ ♪君のAchoo!

他のグループのように髪型や振り付けなど変化を付けた方が良いのでは…と提案したメンバーに秋元康さんは 次のように言います。
「無理に変化させない方が良い。

 継続は力なり。
 自分たちが信じるものをやり続ける。
 
夢は手を伸ばしたら1ミリ先にある。

 これから頑張って行きましょう。」と。

それよりもパフォーマンスを強化することに成りました。特に低音で歌い出しの 松本ももなさんの特訓を行いました。松本さんの歌い出しは…。

 

パフォーマンス披露後、吉田豪さんは
「正直 歌い出しはちょっと気になりましたけど その後は良く成りました」と言われてました。それを大槻ケンヂさんが
「低い声は、自分ではよく聴こえないから難しいんだよ」と
フォロー。

 

そして、二つのグループの勝敗は…

スポンサーリンク

3.果たして ジャッジは…

審査員は大槻ケンヂさんでした。
勝者は、『シュークリームロケッツ』!!
理由は、
「完成度においては Someday Somewhere。
 シュークリームロケッツは観てて素で笑ってしまった。
 ハンカチをもたもたしながら出そうとした所などで…」

4.2月18日感想 やっぱり彼女が絶対的センターだ!!

もしかしたら、大槻ケンヂさんの理由は笑わされてしまっただけではなく、更に深い理由はあるのかもしれないな?とも思いました。それに気付けるか?どうか?が今後の鍵に成るのかもしれません。…とか大それたこと書きながら私にも その深い理由は分かってないのですが…(汗)w

正直、一審査員の評価で勝ち負けが決まるのですから、一々 それを気にしなくて良いと思うのです。まあ、その中で勝ち抜かないと決勝戦に進めないのでその中で勝って行かないといけないのですが…。

秋元康さんが言われていたように 変えないで自分の信じた道を貫くのが良いと思います。その中でパフォーマンスを向上できるのであれば、レッスンを積んで強化して行く。それを貫けたものが最終的に勝てるのではないでしょうか?

 

私の中では、何かにぎやかな感じがして 楽しかった Someday Somewhere の勝ちでした♪
大槻さんを含む4人の審査員も2:2で割れてましたし。

 

そして、観ていて思ったのは やっぱり絶対的センターは、間島和奏さんだな と。
負けた後のコメントが、「下克上のしがいあがる結果だ」と言われてましたから。凄い強い精神力だなと思います。

それに きっと 間島和奏さんは忘れていないのです。ここに立てることの素晴らしさを。それを忘れず、どんな状況からでも這い上がれるメンタルを持った間島和奏さんが居るチグループなら いつか更に素敵なグループに成るだろうな と感じたのです。

どっちも素敵なグループです。
頑張れ! シュークリームロケッツ!!
頑張れ! Someday Somewhere!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー