ラストアイドル サードシーズン 4月22日感想 簡単に辞めるのならアイドルなんて成るな!

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク

ラストアイドル2期生のバトルが始まりました!
最初の挑戦者は、岡村  茉奈さんです。
対戦に選んだのは、立ち位置10番 畑  美紗起さん。

果たして、勝者は?

先ずは、挑戦者の紹介です。↓

1.1st Challenger 岡村  茉奈さん(22歳)

ラストアイドル2期生 最初の挑戦者です。
3歳からダンスを始められてアイドルを目指されますが…
惜しい所で落選を何度も経験されておられます。

過去には、スキルを磨くためにひらかたパークで三年間パフォーマーをされたり、オリックス・パファローズ球団公式ダンス&ヴォーカルユニット『BsGirls』に在籍されていたことも。

歌われた曲は、AKB48 『10年桜』でした。そつがないパフォーマンスのように私には思えましたが…。

2.対する 立ち位置10番 畑  美紗起さん(22歳)

岡村さんに選ばれたのは、立ち位置10番の畑さんでした。今まで有名所のアイドルグループのオーディションは、ほとんど受けて来て どれも落選。22際までは頑張ると決めてのラストアイドル2期生の合格でした。

歌われた曲は、BiSH 『星が瞬く夜に』でした。

 

そして、判定は いかに…。↓

3.ジャッジは…

勝者 暫定メンバー 畑さんでした。
判定に選ばれたには、大森  靖子さんです。

理由は、
『岡村さんは、10年桜のサビの所のリズムの刻みを見せされるところなので
 そこをきかせて歌ってほしかった。

 その点において畑さんは全編に通してリズムが合っている。
 面白い声。
 12人いる中でも目立っているから』とのことでした。

他の審査員も3人とも畑さんでした。

 

私も そうでした。
飽く迄も私の独断と偏見の意見なのですが…
岡村さんは完成されていて もうこれ以上変化はないように感じられたのです。

それに対して畑さんは、岡村さんより年上なのですが… まだまだ変わって行きそうに感じました。それとやっと通ったので いきなり負けないで欲しいってのもありました(微笑)

 

あと、ちょっと思ったのは、なぜ岡村さんは、自分と似た人に挑戦したのでしょうか?
自分なら 全く違う人と対戦します。
まあ。同じチームに似た人が居たら目立てないってのもあるかもしれませんし。

自分のスキルに絶対の自信があったのかもしれませんが…。全く違うタイプの人に挑戦して審査員の判断を困らせても良かったかもしれません。

同じタイプだと優劣が付けやすいってこともありますから。同じスキルで戦うのであれば。だからこそ、大森さんは それ以外の部分で目立つ畑さんを選んだのかも。そんな面もあるように思います。

 

そして、番組後半で驚くべき発表が… ↓

4.三人卒業について私が思うこと 簡単に辞めるのならアイドルなんて成るな!

ラストアイドル 改め LaLuce の 吉崎綾さん、古賀哉子さん。
Good Tears の 王林さん が6月で卒業されることが発表されました。

 

LaLuce 古賀哉子さんの言葉
「この度 ラストアイドルを卒業することをご報告致します。
 ラストアイドル LaLuceとしての夢が
 私の中での絶対的な1番でないことに

 自分自身 きづいてしまいました。
 自分にも ファンの皆にも 嘘をつきながら活動していくのが
 これからの日々を考えたときに

 1番中途半端でいけないことだと思いました。」

 

⇒どう思うのかは本人の意見なので、それは仕方のないことです。
なので、それを分かった上で
自分の独断と偏見に満ち満ちた意見を全力で書いてみたいと思います。

 

なぜ、成る前に必死で考えなかったのでしょうか?

もっと思い切り考えて欲しかった。
そして、一旦成ってしまったら思っていたのと違っていたとしても
1年 いや 3年位は 我慢して続けて欲しかった。

何故なら、アイドルって特殊な存在なのです。
ファンは、あなたのことを神のように崇拝するのです。
そして、一生懸命頑張って働いて得た大切なお金を

スポンサーリンク

あなたにつぎ込むのです。
なので、一旦 成ったからには思っていたことと違っても
踏ん張って続けて欲しかった。

ウソをつくのはいけないこと?
バカなこと言っちゃいけません。
アイドル そのものが元々 ウソの存在です。

中途半端が嫌?
ファンが居るのに途中で止めることも
中途半端だと私は思います。

ウソをつきながら活動するのがアイドルですよ。
それを知らずにアイドルを目指されていたのなら
止めてしまうのも仕方ないことなのでしょうね。

選んだ人が、それを見抜けなかったので
選んだ人にも責任はあるように思います。

 

 

 

Good Tears 王林さんの言葉
「私 王林は この度
 Good Tears を卒業することにしました。

 今回 こういう決断をしたのは
 りんご娘と Good Tearsと全部で全力でやるというのが
 やっぱり難しくて、母体の形に戻ることを決意しました。」

 

⇒どう思うのかは本人の意見なので、それは仕方のないことです。
なので、それを分かった上で
自分の独断と偏見に満ち満ちた意見を全力で書いてみたいと思います。(再びの注意書き)

 

長月翠さんも 阿部菜々実さんも そうですよ。
それに兼任する前に それは判断した上で成って欲しかった。
しかも、まだ3ヶ月ほどですよ。

いや、そこで 耐えられない位なら 続けて行くのは到底 無理ですよね。
それでは仕方なかったのでしょうね。
だがしかし、応援してくれていたファンが可哀そうです。

 

 

 

LaLuce 吉崎綾さんの言葉。
「私 吉崎綾はLaLuceを卒業します。
 1人になる不安はありますが

 私は次の夢に向かいます。」

⇒どう思うのかは本人の意見なので、それは仕方のないことです。
なので、それを分かった上で
自分の独断と偏見に満ち満ちた意見を全力で書いてみたいと思います。(3回目の注意書き)

 

リーダーは簡単に辞めちゃダメだと思います。
船長が最期まで船に残るように。
船長が真っ先に逃げ出すなんて、そんな船 直ぐに沈みますよ。

そして、簡単に辞める人の次の夢なんて
誰が応援してくれるのでしょうか?!
また、裏切られるって思ってしまいます。

それでも応援してくださる人が居られたのなら
そのファンを大切にしてあげてください。

 

 

 

 

思い切り辛口な意見で 本当に申し訳ありません。
ただ、今までラストアイドルの番組を視聴していて
自分なりの彼女たちを応援していたので

余計 ショックだったのかしれませんね(汗汗)

アイドルは、意味から考えると偶像です。

偶像はウソの存在です。
その意味を知らずにアイドルに成る人が
これ以上いませんように。

 

そして、幸運にもアイドルに成られた方は
思っていたのとは違っていても
1年は いや 出来たら3年は続けて欲しいです。

辛すぎて生きていられないって場合は
直ぐ止めて貰っても仕方ないですが…。

 

大変なアイドル。
だがしかし、出来ることなら
楽しく長く続けて頂けることを祈っております。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

最近の記事

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー