とと姉ちゃん 第66話 感想M 報われなくても誠実に頑張っているのなら大丈夫!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.【ネタバレ】第11週 第66話 「常子、失業する」今日の公式あらすじ+1

Yahoo! 番組紹介ページからの引用と私の補足です。

滝子(大地真央)のところに移った常子(高畑充希)たち。職を探して点々とするも、一向に見つかる気配がない。

いよいよ手詰まりとなったその時、給仕の坂田(斉藤暁)からもらったキャラメルを包んでいた新聞紙から「事務員募集 男女問わず」の文字を見つける。

男女分けずに募集していることに興味を持ち、訪ねる常子。駆け込んで来た五反田(及川光博)と編集長の谷(山口智充)に巻き込まれ、常子は出版の世界に足を踏み入れる

常子の一生の仕事の第一歩です。失業したことで得たラッキーな展開ですね。

 

以上 引用と私の補足おわり。

2.【ネタバレ】第11週 第66話 感想M  報われなくても誠実に頑張っているのなら大丈夫!

『感想M』の『M』は『モロッコ(Morocco)』の『M』です。

スポンサーリンク

 

まさか王子が登場されるとは…w 王子が出ていると一気に画面が華やかに成りますねw 今は転職されて王子では無くなりましたが…。

検閲で記事の一部を切り取って紙を挟む作業が必要になった王子。そこに採用して貰うために現れた常子は、その作業を手伝うことに成るのですが… 4時までに仕上げないといけません。

何か4時までに仕上げるって毎回 恒例のお約束のような気がしてきましたw

まあ それは置いておいて、きっと常子の手際も良かったのでしょうね。何とか無事に4時までに間に合いました。もしかしたら、採用試験も兼ねていたのかもしれませんが…

無事 働けるように成りそうです。

 

一週間 観ていてどうなるのかな?と思っていましたが… 最後には爽やかな次の展開を期待できる終わり方で良かったです。考えると人生ってこんなものなのかもしれませんね。

真面目に頑張っていると、直ぐには報われなくても 何時か何処かで きっと 報われることがあります。早乙女さんの餞別の言葉…


「報われないことばかりだと思います。

 でも、負けないでください。」の言葉の後には、そんな内容の言葉が続いていたのかもしれませんね。

 

自分が真面目に取り組んいると、そのことで その時点で報われたいと思うのが普通ですが… きっと そうでないことも多々 有ります。そんなときは、腐らず慌てず 自分が誠実に一生懸命やっている限りは、

何時か何処かで報われる筈だと思って頑張りましょう!

私も、残念ながら そんなことは多々有ります。しかし、そう考えると頑張れますよね。…と思いながら観てましたw

 

…という訳で
次回も また 観よう!!

 

とと姉ちゃんバナー

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー