鉄血のオルフェンズ第46話感想 シノの想いとチョコの理想の夢

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.第46話「誰が為」あらすじ

シノが突撃。玉砕される。

シノの回収を願うオルガだったが、ユージンは 直ぐにホタルビの仕掛けが作動する。命懸けで作ってくれたチャンスを無駄にするのか …と反対する。

 

ジュリエッタは三日月と戦闘。一方的にやられてしまう。それでも行かせないと食い下がるジュリエッタ。シノが失敗したから俺がやらなきゃと決意する三日月だったが、ホタルビの仕掛けが展開するとして退却させられる。

ホタルビの仕掛けが炸裂!

 

マクギリスの革命軍も鉄華団の動きに合わせて撤退することに。マクギリス本人は、まだガエリオと戦闘中だった。


ガエリオ「どうした マクギリス!
     お前の信じた理想は そういうものだったのか?!」
マクギリス「お前こそ禁忌に身を染めるとは」

ガエリオ「これがお前の心を救ってやれなかった
     俺自身のけじめだ」
ガエリオがとどめを刺そうとしたとき、石動がマクギリスをかばう。そしてマクギリスを逃がす。ガエリオは言う。

ガエリオ「まだ分からないのか?」
石動「例え 流血の先だとしても
   准将のもとなら夢を見ることもできた。」

爆発する石動に
「俺も一度は奴の理想の夢をみた。
 もう醒めてしまった。
 過去の夢だ。」

 

ジュリエッタは一命を取り留めた。ガエリオが帰艦中に見つけたのだった。

 

腕を負傷したデルマ。こんな状態で生き残っても皆の役に立てないと嘆く。しかし、それを見た昭弘は、生き残ってくれてありがとう…と感謝するのであった。

 

ジュリエッタは、ガエリオに話す。正直怖かった。どんな方法でも強く成りたいと思っていたが、悪魔のように冷たい感じがした。私は今のまま強く成りたいと話す。

 

ユージは、ヤマギに話す。
シノは、ヤマギが自分のことを好きなのを知っていたのだった。そして、自分を好きに成ってくれた者がいることを喜んでいた。この場所を守りたい …と話していたと。

 

オルガは、三日月に話す。
オルガ「俺は今まで吹いてきた。
    この戦いが終われば
    夢も金も手に入ると。」

スポンサーリンク

三日月「オルガに嘘をつかせたのは俺だ。
    俺が邪魔者を消せなかったから。」
オルガ「お前はずっとそうだったんだよな。

    俺を支えるために俺が出来ることは、迷わないことだ。
    俺にお前の全てを俺にくれ」
三日月「とっくに渡してるよ」
オルガ「ああ そうだな」

2.鉄血のオルフェンズ第46話感想 シノの想いとチョコの理想の夢

シノは、やっぱり亡くなったのですね。ラフタのときと同じでしたね。悲しいですが… 良かったこともありました。亡くなって良かったって書くのもアレなんですが…。シノは気付いていたのですね。

ヤマギの気持ちに。しかし、男だからってあまり気にしていない様子。シノ豪快だなあ。それよりも鉄華団の中だと家族みたいだから照れ臭いとか言ってましたね。もし、生きてたら付き合ったのでしょうか?

生きてて欲しかったな。

 

そして、石動も亡くなりました。堅実に着実に任務を遂行していた石動。信頼のおける良い部下でした。育ちは良くない所為で出世が見込めずマクギリスの夢にかけた石動。育ちは良くてもマクギリスの夢に裏切られたガエリオ。

マクギリスの理想の夢はガエリオは裏切りましたが…石動も裏切る夢なのでしょうか? それを見守るのも見所の一つですね。

3.第46話が、観たくなって来た あなたには

公式の見逃し配信が、あります。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ「第46話」
 2017年3月5日(日)放送分

2017年3月12日(日)16時59分まで観られます。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー