ツッコミ入れながら観るのが楽しい!宇宙戦隊キュウレンジャー第1話

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

1.新しい戦隊物 始まりました!

今日から新しい戦隊シリーズが始まりました。その名も
『宇宙戦隊キュウレンジャー』

観てると いろいろツッコミを入れたくなりました。基本的にお子様向け番組なので、大人が真面目に観ていてツッコミを入れたくなるのは当たり前でなのですが…。ツッコミ入れながら観るのも楽しいかなと思い提案してみます!

2.公式あらすじ を引用しながらツッコミます!

公式サイトからのあらすじを引用します。
かつ 隙あらば 所々ツッコンで行きます!

はるかかなたの未来。宇宙の88の星座系は、すべて宇宙幕府ジャークマターによって支配されている。惑星クロトスでは、3人の戦士ハミィ、チャンプ、スパーダがジャークマターと戦っていた。

地球に来て、最初に支配したのが公園かよっ!

 

彼らはキュータマに選ばれた9人の救世主“宇宙戦隊キュウレンジャー”。しかしまだ3人しか集まっていなかった。

その三人の色が、緑と黄色と黒かよっ!
しかも緑がカメレオンって何だよ!!

 

そこに、宇宙の果てを見るため旅しているラッキーの操縦するマシンが墜落してくる。ハミィたちの戦いぶりを見たラッキーは、キュウレンジャーになると決意。キュータマを探すため、宇宙へ飛び出していく。

思い込みの激しい奴だなっ!

 

難民の住む惑星ジャグジャグに墜落したラッキーは、いきなりキュータマを持ったガルに襲われる。ジャークマターに戦いを挑んだことで一族全てを殺されたガルは、キュータマを持ちながら戦意を喪失していた。

ブルー 都合よく出過ぎだろっ!

 

そこにジャークマターが攻め込んでくる。ハミィたちが戦う中、ラッキーはオトリとなってアシストするが、ジャークマターのカロー・エリードロンによって宇宙空間に放り出され絶体絶命。それでもあきらめないラッキーは、「俺は絶対にキュレンジャーになる」という強い意志により、シシ座のキュータマに選ばれる。

超ラッキーじゃねぇか!
流石 名前がラッキー!!

 

ラッキーはシシレッドに変身し、ハミィたちとともにジャークマターに立ち向かう。そしてラッキーたちの戦う姿を見たガルは戦意を取り戻し、オオカミブルーに変身。

スポンサーリンク

都合よくブルーに変身したなっ!
でも、待ってました(笑)

 

5人となったキュウレンジャーは、キュウレンオーで巨大化したツヨインダベーを撃破する。

直ぐに合体ロボ 出てくるかよっ!販促に必死だなっ!
でも、一話目から観れて良かった(笑)

 

ラッキーとガルが加わり、キュウレンジャーは残り4人となったのだった。

むっちゃ急スピードで、仲間集まるよなっ!
でも、その方が良いけどね(笑)

 

以上 引用と ツッコミおわり。

3.宇宙戦隊キュウレンジャー第1話 感想

王道な戦隊物でしたね。ただ、人数が9人なのが新しいですね。また、スーツも 柔らか過ぎない感じで良かったです。何か 今までにあったような布だけだと柔らか過ぎる感じがして嫌だったんですよね。

あくまでも個人的な好みですが…w

 

そして「里見八犬伝」や「水滸伝」のように なまか いや間違い 仲間 を集めて行くのも良いですね。かなりの急スピードではありますが…w

今までのお約束の部分(グループで戦う、一人が圧倒的な強さじゃない、巨大合体ロボが出て来る、主役はレッド…など)と 新しい部分(宇宙がテーマ、戦隊が9人、敵に支配された世界を開放して行く…など)が上手く融合して、これからの展開が楽しみな戦隊物でした。

お決まりの展開ではあるのですが…勧善懲悪って感じでスッキリするんですよね。ツッコミは嫌いだから入れているのではなくて 面白くて つい入れてしまいました。

また、ツッコミを入れたくなったら書いてみようと思います。

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー