宇宙戦隊キュウレンジャー第22話感想 鳳関連の二つの理由が知りたい!

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

1.第22話の 公式あらすじ にツッコミ入れます!

 アルゴ船の中で眠っていた謎の男・鳳ツルギがオリオン号にやってくる。

行く所ないことに やっと気付いたか?(汗)w

 

自らの輝かしい伝説について話したツルギは、キュウレンジャーの役目は終わり、これからは自分一人で戦うと言い放つ。

元々 コールドスリープなんてするから、悪がはびこるように なったんじゃあ(汗)

 

 ツルギの真意を探るため、ショウ司令官はスパーダとラプターを監視役として同行させることに。

とっさに美人秘書とシェフとして繰り込むなんて流石だ!(微笑)

 

自身の伝説が現代に伝わってないことに気付いたツルギは、歴史を塗り替えようとするダイカーン・マナビルに戦いを挑む。

コールドスリープすることで、そんなることを想定していなかったのか?(汗)

 

スパーダとラプターも応戦するが、ツルギから戦いに向いてないと言われてしまう。

ひ 酷い…(汗)(涙)

 

実はラプターはかつてツルギが設計したアンドロイドの進化系。

凄いお方だったのですね。(汗)w

 

戦闘用ではないラプターやシェフのスパーダではドン・アルマゲに立ち向かうことはできないというのだ。

そっ そうなの?(汗)じゃあ なんでキュータマが選んだんだ??

 

スパーダとラプターは、これまでジャークマターと戦ってきた力を示すべくツルギとともにマナビルに応戦。

シェフと 美人秘書 がんばれーーーーーー!!

 

その戦いぶりを見たツルギは2人の戦士としての力を認める。

良かったね。(微笑)

 

ツルギの復活により、ジャークマターが宇宙の歴史を塗り替えていた、ツルギが倒したはずのドン・アルマゲが生きているという謎が浮き彫りになったのだった。

伝説の救世主の正体は、まだあまり 浮き彫りには ならなかったけどね(汗)結局 謎が増えました(汗汗)

だがしかし、来週が楽しみですww

 

 

以上
公式のストーリー第22話「伝説の救世主の正体」(http://www.tv-asahi.co.jp/kyuranger/story/0022/)より引用したものに 愛あるツッコミを入れてみました。

スポンサーリンク

2.宇宙戦隊キュウレンジャー第22話感想 鳳関連の二つの理由が知りたい!

まだまだ 謎は多い伝説の救世主… 鳳ツルギ。かなりの強さなので一人で戦って ドン・アルマゲ倒せるんじゃない…って思えたのですが…

やっぱり倒していたんですね。凄い。だけど、それじゃあ。なんでコールドスリープしちゃったのでしょうか?復活した回で説明あったかな?いやいや、無かったですよね。

ラプターのご先祖様を作ったり、途中で草木に隠されていた『鳳ツルギ研究所』の看板が出るなど… かなり優秀な頭脳をお持ちだったと推測されるのに、

なぜコールドスリープで眠った後のことを想定できなかったのでしょうか?

 

その納得できる答えは、これからあるのでしょうか?

 

例えば、ドン・アルマゲが鳳ツルギの想定を超えた強さを持っていたからってことなのでしょうか?それなら、辻褄が若干あいますが… そこは、優秀な頭脳で計算して欲しかった所ですね。

もし、そんな答えだったとしても お子様番組だから仕方ないって考えることも出来ますが… その辺りを しっかりと考えて作って貰っていると大きなお友だちの一人である

モロッコおじさんは嬉しいですねww

 

そして、コールドスリープは 今は平和に成ったので自分の力は必要なくなったので、万が一の時の為に備えて温存しておいたから …ってことなら若干は納得できるのですが… 

それなら徹底的に悪の芽を摘んでおけば、良かったんじゃね?…って気もしますね。いや、完全にそれが出来ていたら キュウレンジャーの存在も無くなってしましますね。

もし、その理由でのコールドスリープならアリとしましょう!
↑何様だ(汗)(一人ツッコミ)

 

 

鳳ツルギが
コールドスリープしていた理由と
ドン・アルマゲが復活することを想定できなかった理由が…

今後の楽しみの一つですね。
来週も また観よう!!

 

3.今回のギガントホウオー

申し訳ありません。ポーズ取らせて 写真に撮って紹介したい所なのですが… まだミニプラが発売されておりません。発売まで しばらくお待ちください。きっと発売されるはず…(汗)w

 

早く組み立てたいです(微笑)

 

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
    •                          
    • 2017年 7月23日

    アルゴ号の真の姿が宇宙(船)だったとは!
    「西側」には不要、「東側(日本含)」には最重要な乗物だ!!

      • モロッコ
      • 2017年 7月23日

      コメントありがとうございます。
      そして、巨大ロボに変形して一人で戦う鳳さんを見ていると
      キュウレンジャー用無しになってしまう勢いですね。

      これから先 どのように
      キュウレンジャーが活躍して行くのか?
      それも見物ですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー