ブラックペアン 第6話 感想 三人の先生のやり取りに目が離せないドラマです。

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

渡海先生の母・春江さんが病院に訪れる。そこで、看護婦の宮下と 治験コーディネーターの木下に出会い 成り行きで一緒に食事をすることに。その食事中、春江は突然 倒れてしまい緊急手術をすることに。

手術は一見 成功したかに思えたが 腫瘍は残っていたのだった。春江の再手術は無事に終わるのか?

先ずは、公式あらすじと その続きの紹介です。↓

1.プラックペアン 第6話 公式あらすじ とその続き

ある日、東城大に渡海(二宮和也)の母・春江(倍賞美津子)が搬送される。黒崎(橋本さとし)の緊急手術で腫瘍は取り除かれ危機を脱するが、術後の検査で一部見落としがあり腫瘍がまだ残っていたことが発覚する。渡海はそのことを医療過誤と責め立て、佐伯教授(内野聖陽)が再度執刀するという案をはねつける。そればかりか、渡海は東城大に和解金を要求し・・・。
一方、スナイプから最先端の手術支援ロボット・ダーウィンに戦いの場を移した日本外科学会理事長選。アメリカで開発されたダーウィンは、アームを操作することで超精密な作業が可能なうえ、小さな穴を開けるだけで手術が行えるため患者の負担も少ない。そして、厚生労働省主導のもと日本で開発した手術支援ロボットがカエサル、“国産ダーウィン”だ。このカエサルを治験扱いで東城大に導入することが決定、佐伯教授の命で高階(小泉孝太郎)が責任者となる。治験第一号となる患者を探しあぐねていた高階は、春江に目を付け・・・。

引用元: TBSテレビ:日曜劇場『ブラックペアン』あらすじ 第6話

 

 

続きを書きます。

 

 

高階は、春江にカエサルの治験の同意を取り付ける。それを後で知った渡海は高階に もし手術が失敗したらお前も死ねと言い放つ。そして、春江は高階を呼び出して何かお願いするのであった。

 

手術までの間に一生懸命 訓練を行う高階。そして、手術は春江の容態が急に悪化し始められる。手術は順調に進み、無事に終わったかに思われた。が…急に出血しだす。

カエサルのカメラ視野が狭く、血管を傷つけていたことに気付かなかったのだ。しかも春江の血液はA型のRH-だった。朝に大量の患者が緊急手術を行い不足していたのだった。

他の病院から血液をかき集めることに成った。送って貰える病院は見つかったが届くのは一時間後。到底 間に合わない(汗)手術を見守っていた渡海に佐伯教授は話す。

「私では嫌だと断わったんだ。お前がやるしかないな。
 ただし、東海大のルールでは処分は免れない。
 それでも良いと言うのなら 行け!」

 

渡海が手術をすることに。血液が足りない状況は変わらない。そのとき、渡海はじっと高階を見つめる。
高階は言う。

「血液ならある。私はA型のRH-だ。
 この手術を失敗に終わらせるわけにはいかない。
 いくらでも使ってください。」と。

そして、手術が進み、いよいよと成ったとき ついに高階の血液でも足りなくなってしまう。
そのとき… 

感染症チェック 適合チェック 全て終わった血液が届く。
手術は成功した。

スポンサーリンク

高階は渡海に話す。
「渡海先生 申し訳ございませんでした。
 初めから春江さんの執刀をするつもりだったのですね。」

渡海「お前 中々死なないな。」

 

東城大では身内の手術をするのことは禁止されていた。それに背いた渡海は処分される筈だった。しかし、春江は高階に手術前にお願いしていたことがあった。

それは、自分が危険な状態になったとき、息子に手術を託すというものだった。患者の要望は最優先される。渡海は処分されることは無く成った。

 

 

高階は渡海に訊く。
「渡海先生 一つだけ教えてください。
 どうして佐伯教授の執刀を反対なさったのですか?」

渡海は、それに応えて言う。
「俺は佐伯清剛って男を信用してない。
 アイツは俺の親父を裏切った。」

 

 

そして、感想です。↓

2.ブラックペアン 第6話 感想 三人の先生のやり取りに目が離せないドラマです。

何か渡海先生と 高階先生の関係が最初のときより随分 変わって来ましたね。渡海先生が、高階先生に話す言葉に つい注目してしまいます。そして願っているのです。

酷いことを言うんじゃなくて、温かい言葉をかけてあげてと。そんな自分が居ます。そして、その希望に大体 渡海先生は応えてくれているのです。最近は…w

 

そして、研修医なのに並みの研修医とは比べ物に成らない程、メキメキと腕を上げていた世良先生。渡海先生のオペの後の処理を普通に任せられる位に急成長しています。

一見 教え方が下手で面倒見が悪い渡海先生だと私は思っていたのですが… いや、そう言えば今までの研修医は どんどん渡海先生の所為で止めていたのですが… 

なんやかんや言いながらも渡海先生に全力でぶつかっていった世良先生は渡海先生に鍛えられていたのですね。

 

やっぱり、渡海先生 高階先生 世良先生 の三人の先生が熱いドラマですね。

凡人と言いながらも影の努力を続ける高階先生。
渡海先生のスパルタにも耐え、自分の筋を通す世良先生。
そして、
腕は超一流だが、人をよせつけなかった渡海先生。
…だったのが二人の先生のお陰で何か熱くて優しい面も見せ始めている。

そんな所が、最近の私の見所ですね(微笑)

 

そう言えば、渡海先生 最近は退職金を要求すること 無く成って来ましたねw

 

あなたの「ブラックペアン」視聴ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

 

過去の話が観たいときは…

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー