快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第6話感想 パトレンジャーが更に素敵に見えた回でした!

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

前回は、まんまとルパンレッドに新型VSマシンを二台も奪われ、復讐を誓う圭一郎。あろうことがギャングラーを退治することよりも戦いを引き延ばしてルパンレッドを誘き出すことを咲也に指示するのです。

それを聴いた つかさ姐さんは、圭一郎をビンタし、配属初日に自分に言ってくれた言葉を思い出せ!と言うのです。 その言葉をスッカリ忘れていた圭一郎。
果たして、その言葉とか いかに…。

先ずは公式あらすじに愛あるツッコミを入れて楽しんで行きましょう!↓

1.公式あらすじ 第6話「守るべきものは」 にツッコミ入れます!

 国際警察が極秘に運んでいた二つのルパンコレクションは三つ巴の争奪戦の末、ルパンレンジャーの手に。魁利(伊藤あさひ)との対決に負けコレクションを奪われた圭一郎(結木滉星)はリベンジに燃えていた。

むっちゃ分かりやすい圭一郎w

 

そんな中、行方を追っていたギャングラー怪人ブンドルト・ペギーを発見。しかし、圭一郎はブンドルトを早急に倒すことより、戦いを引き延ばしてルパンレンジャーをおびき出すことを優先し、つかさ(奥山かずさ)に引っぱたかれる。

うおい。圭一郎 しっかりしろよ!

 

つかさは圭一郎のある言葉を胸にこれまでやってきたのだが、圭一郎本人は忘れてしまっているようだ。

圭一郎 凄いこと言ってたんだな。果たして、どんな言葉なのでしょうか?

 

 ゴーシュの強化改造手術によりパワーアップしたブンドルトが、ルパンレンジャーをおびき出すため街で暴れ始める。

強化改造の効果はあるのでしょうか?

 

駆けつけたパトレンジャーと、コレクションを回収したいルパンレンジャーは、ブンドルトを巡りバトル。戦いの中、ブンドルトが放った攻撃を魁利はよけるが、圭一郎は逃げずに自分の身で受ける。

なぜ避けなかったのか?と思ってたんですよね(汗)

 

逃げ遅れた人をかばうためだった。圭一郎は自分のすべきことは己のプライドを守ることではなく、人々の安全と平和を守ることだと思い出したのだ。

やっと思い出したんだ! 圭一郎 凄いヤツだな。

 

グッドストライカーは魁利からトリガーマシンバイカーを奪い圭一郎に力を貸し、ブンドルトを撃破する。

グッディー 何するんだ?!(汗汗)w

 

巨大化したブンドルトには、ルパンカイザーサイクロンで応戦し撃破。新たなVSビークル、トリガーマシンバイカーはパトレンジャー、サイクロンダイヤルファイターはルパンレンジャーが手にすることとなったのだった。

お互いに一つずつ手にしてパワーバランスは保たれたw

スポンサーリンク

 

以上
公式のストーリー第6話「守るべきものは」(http://www.tv-asahi.co.jp/lvsp/story/0006/)より引用したものに 愛あるツッコミを入れてみました。

2.快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第6話感想 パトレンジャーが更に素敵に見えた回でした!

侮ってました。警察戦隊パトレンジャーたちを。特に圭一郎を。

 

ルパンレンジャーって何か格好良いじゃないですか?悪い盗賊ではなく、正義の義賊!まあ。正義か?どうか?は怪しいですが…(汗)w 華麗に敵を倒し、華麗に去って行くイメージでした。

それに対してパトレンジャーって公僕、日本政府の犬 …いや正確には国際特別警察なので日本は関係ないかもしれませんが…。何か泥臭い良いイメージがあまりなかったのですよね(汗汗)

つかさ姐さんは、可愛いですが ぶっきら棒で口調がきついですし …まあ それが良いとの意見もありそうですが…w

 

イメージ的にルパンレンジャーの方が、何となく良いな!…って感じでした。それが今回の第6話を観て変わりました。

話しは、前回 ルパンレッドにしてやられて新型のVSマシンを二台とも奪われた圭一郎。ルパンレッドに対抗心を燃やして熱く成っておりました。その気持ちを落ち着かせるために つかさ姐さんが 圭一郎にビンタしてしまうのです。

そして、敬一郎に言うのです。配属された初日に圭一郎が言ってくれた言葉が胸に残って頑張って来たのだと…。一つは、『国際警察を預かる権限を忘れるな』でした。もう一つを圭一郎は、すっかり忘れていたのです。

それを思い出せ!とつかさ姐さん。

 

圭一郎は、考え続けていました。何て言ったのかを…。そして、ブンドルトとの戦いの中、ブンドルトの放った光線をルパンレッドは避けるのです。だがしかし、敬一郎は受け止めます。何故なら後ろに一般市民が逃げ遅れていたからでした。
ルパンレッドも それに気付き、ハッとします。

そして、圭一郎はハッキリと思い出すのです。自分の言った言葉を
それは
『我々が手にしたモノは人々を守る力だ。
 それを忘れては ならない。』

 

うわああ。パトレンジャー格好良い!素直にそう思いました。そして、今でのイメージがガラッと変わったのです。パトレンジャーの皆って咲也以外は 取っ付きにくくて ぶっきら棒な感じもします。

だがしかし、その中には 自分のプライドよりも市民を守るって言う熱く強い気持ちがあったのです。何か痺れました。はははは。古い表現かな?(汗)w

ルパンレンジャーも勿論いいけど パトレンジャーもいいな!と思わされました。
熱い圭一郎と つかさ姐さん。良いですね!
咲也の後輩感とチャラさも嫌じゃないですww

来週も観るのが更に楽しく成って来ました。今日は、この辺で…(微笑)

 

 

あなたの 怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 視聴ライフが更に楽しく充実したものに成りますように。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて

2016-01-04morocco-横260px

はじめまして。モロッコです。
あなたを元気にさせるエンタメ情報を
発信して行きますね。
よろしくお願いします。
鼻を押していただければw、
『少しだけ変なプロフィール』
に飛びます!

 

『目次』だよ!クリックしてね!…『宝の地図』って何?

最近の記事

Amazonプライムビデオ

特集ページのピックアップ!

放送終了サイドバナー

迷探偵モロッコ サイドバナーのコピー

カテゴリー